<< 読書日記2月1回目 八景島シーパラダイス >>

ビクビクの乳がん&子宮がん検診

f0131628_2156579.jpg乳がん検診は、3月までの無料クーポンなんてのが来ていて、マンモグラフィー初体験。やっぱやらないとだめかなあ、痛いのやだなあと迷っていて、受けたことがある人たちに聞いたら「小さくても大きくても痛いよ〜」というからビクビクしてました。でも腹をくくって、乳がん、ついでに子宮がんも追加して予約しました。

まず外科へ乳がん検診。
確かに痛かったけれど、想像していたほどじゃなくて、これなら胃カメラの方がずーーっとツライ!!(←こればっかり)そうはいっても、また受けるのはイヤだなあ。
触診もして、結果は問題なし。ほっ。

次に婦人科へ行き、「以前受けたのは何年前?」と聞かれ、「えーっと35歳(無料の年だった)の時だから16年前ですね」。男性医師は明らかに古い〜っ!という顔。私も、すごくイヤなことだったから、つい最近のような気がしていましたが、もうそんな前なんだ、とびっくり。
子宮頸がん、ついでに子宮体がんの検査も追加して(イヤなことは一度で済ませたい)、あ〜、もうやだやだの、あの椅子に座りました。
結果は2週間後に郵送、とのこと。問題ないといいけど。
両方行って、所要時間3時間15分。は〜、一日仕事です。疲れました。

帰りにヒフ科にも行き、今年の冬「老人性乾燥肌」(まだ老人じゃないのにぃ〜)に泣かされ続け、飲み薬&付け薬ともらいました。
これで、病院強化月間は終了。終わってよかった。あとは結果待ちだけというわけで。
[PR]
by umiusagin | 2010-02-02 22:19 | 病気のこと(小脳出血) | Comments(0)
<< 読書日記2月1回目 八景島シーパラダイス >>