<< 読書日記10月1回目 読書日記9月3回目 >>

名前がいえない

f0131628_12203395.jpg「あれ、焼いておこうか?」
「あれって、なに?」
「だから、この間買ったやつよ。両面ではさむやつ」
「えー、どれ?わかんないよ。名前を言ってよ」
「だからぁ、クッキングーよ!」
あぁ〜、この名前だけは言いたくなかった。。

毎晩お酒のつまみ探しで、冷蔵庫や引き出しをゴソゴソするアメフラ氏(ちなみに私は食べません。太るから)、スーパーへ行った時にはゲソフライやら柿の種、歌舞伎揚げをゴッソリ買い込みます。
モチロン「夜食べると身体に良くないよ」と何十回も言い続けていますが、「だってお腹空いちゃったんだもん。空きっ腹で飲むと尚悪い」と言われれば、返す言葉もなく。。

f0131628_12205511.jpgそんな時、毎週配達してもらっている「らでっしゅぼーや」のカタログに、自分で作れるおつまみってのを発見!
これなら材料も明白。てことで、頼みたい気持ちは100%。でも、ネーミングがねえ。。

届けてくれた「らでっしゅぼーや」のスタッフさんも、「これすごい便利そう。ボクも買おうかなあ。感想を聞かせてくださいね」と大乗り気でしたが、やっぱり名前については引くところがあり。
「イマドキないよね。もう誰もいわないし」と私が言えば、「商品に付けるのはなんとかならないんですかね」と。

でもまあ、使うのに関係ないし、言わなきゃいいんだし、そのうち忘れちゃうから、と。
箱から出すと、商品名ががーんと刻印されている。うひ〜っ。。
常にこれを見続けなきゃならないの!!
しっかり刻印されていて、消せない。。

f0131628_12212736.jpg使い勝手としては、まず洗うのが面倒、ほら開いた形って場所とるでしょ。テフロン部分をスポンジで洗うのは難儀。乾かすのも気が引けて、すぐ拭きました。

それから、1枚焼くのに時間がかかる。なのに大きくは焼けないから、1食分を焼くのに3〜4回かかる。複数あると便利。でも買えません、この名前の製品を増やしたくない…。
焼いている間、洗い桶に置いたお皿や茶碗を拭いて、仕舞えて便利とも言えるけど、それでも持て余す。

f0131628_1221996.jpg今回ありものの材料で作ったので、残りごはん(玄米)、しらす干し、金胡麻、青のりをいれ、塩・胡椒などの味付けなし。でも、物足りないこともなく、パリパリ、焦げた感じが中々、おせんべ感覚でおいしく頂けました。
食べながらあげてみたら、イヌも大喜び。

けど時間が経つと硬くなるらしく、アメフラ氏には今ひとつ。
「歯が悪くなってきたから、硬いものは食べにくい」そうな。
翌日、焦げ目がつかない程度に焼くと、なんだかごはんぽいです。時間が経つとどうなるのかしら。
同じ材料に豆板醤を入れてみたら、「これはウマイ!」だそうです。

次回の「らでっしゅぼーや」のカタログには、ふりかけやらいろいろ材料を注文。今まで買ったことがないものばかりで、マンネリ化していた買い物も楽しくなりました。
けど、焼くのは続くかなあ…。
[PR]
by umiusagin | 2010-10-01 23:59 | 私の中のはやりもの | Comments(4)
Commented by かすかわ at 2010-10-03 19:24 x
へ~おもしろいですね
鳥の皮を挟んで焼いたら鶏皮せんべいができそう
Commented by umiusagin at 2010-10-04 00:31
トリセツに、鳥皮レシピは書いてありませんでしたが、
作れるんじゃないかな。
水分を飛ばして、パリパリにしたら美味しそう。

ネーミングは気にしないの?(笑)
Commented by かすかわ at 2010-10-04 23:45 x
その名前で呼ばないから気にならない(笑)
Commented by umiusagin at 2010-10-05 00:21
ふ〜ん、あたしだって、その名前で呼ばないつもりだったんだも〜ん!

今日は桜えびやキリイカ、青のり、などの乾物を買い込みましたぁ。
桜えびって、もう相模湾産は端に追いやられ(高いから)、中国、台湾、フィリピン産と外国産オンパレード。前に買ってたのはなく(国産のフリして、外国産だったのか)。

しかし、調理済みの品は添加物オンパレードだねえ。あまりに多くて、そういうのは買わずじまい。
<< 読書日記10月1回目 読書日記9月3回目 >>