<< 戦国ロマンそばプロジェクト連... 真田へ行きました2 >>

真田へ行きました3

f0131628_1448256.jpgランチは「真田フィッシングセンター」で、アメフラ氏が釣った魚を食べよう、ということになっていました。
竿セット(エサ付き)は¥300というので、きっと竹に糸がくくりつけてある簡単なやつだよ、とアメフラ氏。で、その通りだったそうです。

山に囲まれた雰囲気はいい所でしたが、釣り堀がねえええええ。
アメフラ氏は、買ってあった遮光レンズを初使用。水中もよく見えるけれど、深さ40〜50cmくらいだから、肉眼でもよく見えるんですけど。。

f0131628_14192429.jpg子どもの頃、軽井沢でニジマスの釣り堀に行った時、入れ食いで、とった分は買い取らなければならず、母に「もう釣るな」といわれたことを懐かしく思い出しました。それに較べると、入れ食いではないですけど。
子どもだったからか、魚ももっとずっと大きく感じたけどなあ。

釣りをしている間、イヌはどうしているのかというと、ドッグランがあるのですねえ。飲み水つきで¥500。
うちのイヌは、ふて寝してました。置いてかれちゃって面白くないって。

ドアが1枚しかなく、イヌは隙あらば出ようとしていて、ドアのそばにいるから、開けたらすぐ出そうで、すごく危ない。
誰かがいたずらして開けたら、逃げちゃうもの。こんな山の中で逃げられたら、つかまえられないし、すぐ近くに県道(かな?)が走ってるから、それも危ないし。

ランチは魚だけかな、ごはんとかないのかな、と見回すと、ぐるぐるまわる素麺を食べてる老人と孫がいました。流し素麺の看板も出ていたので、一度も試したことがないので、頼んでみました。

f0131628_1505548.jpg流し素麺って、今迄なんで流すといいのかわかりませんでした。沢山でワイワイ流しながら食べたら楽しいってことなのかなあ。だとしたら、ちょっと楽しかったけれど。でも、全然アルデンテじゃなかったけれど。。味じゃないのよね。
取り損ねてグルグルまわってる素麺はイヌが食べ。イヌは素麺大好きなんだそうです。

ニジマス3尾、頭がいいというイワナは結局2尾しか釣れず、どちらも小さい。それを塩焼きにしてもらいました。たあ〜っぷりの塩でね。

真田1泊2日の取材旅行でした。楽しかったなあ。
[PR]
by umiusagin | 2012-08-28 12:00 | オシゴト関係 | Comments(0)
<< 戦国ロマンそばプロジェクト連... 真田へ行きました2 >>