<< 休暇村富士2 戦国ロマンそばプロジェクト連... >>

休暇村富士1

友人らに誘われて、休暇村富士「ペットも泊まれるコテージ」に、1泊2日で行きました。
暑さにおいては三浦と変わりませんでしたが、カラッと乾燥しているから汗がダラダラ落ちません。それってエライ違いですね。
f0131628_22405795.jpg
前日から行っていた友人らは、富士山は雲に隠れて全く見えなかった、とのことでしたが、私が行った翌朝は、よく見えました。雲が全くない時もありましたよ。
前々日の初冠雪は、暑さで溶けてしまったとのことで、ありませんでした。

写真は朝日がのぼる前。5時半頃。
釣り人は何人もいました。えっ、アメフラ氏もこの中にいるのかって? 
彼は夢の中。朝食も要らないから、その分寝かせてほしい、だそうで。全くもって夜型です。

f0131628_23261686.jpg「コテージ」はこんな感じで、何棟も建っていて、真正面に富士山が見えます。眺望すこぶるよし。
広々して、トイレも快適。イヌも放せていいのですが、いろいろなニオイがするらしく、イヌはよく眠れませんでした。おかげで私も眠れず。

食事(朝夕バイキング形式)、温泉大浴場は本館にあり、コテージが建っている坂道を10分くらいのぼっていきます。友人らとお喋りしながらだから、ちっともきつくないのですが、何か取りに帰るというのはちょっと大変。
大浴場からは、真正面に富士が見えるというのですが、その時は見えませんでした。残念!

f0131628_22472620.jpg行きの東名高速足柄SAで初めてのドッグカフェ体験。
チェア用のシートや水飲み用トレイがあり、タオルもあり、なんでもかんでも初めてだらけでドキドキ。
ワンコメニューも5種類あり、足柄牛(ここら辺の名物だとか)のハンバーグをオーダー。¥580。
最初は備え付けのスプーンでやってたのですが、ちょっとずつやると、自分が食べられない。よく「子ども連れだと食べた気がしない」とぼやくお母さんがいますが、あの気持よくわかりましたよ。この年になってからだから、だいぶ遅いですけど。。
もう面倒くさい、いっぺんにあげちゃいたいと大型犬用の水飲みトレイに入れてやりました(写真)。ホントはそれに入れちゃいけないのかなあ、よくわかんなかったの。
[PR]
by umiusagin | 2012-09-14 10:00 | 小旅行 | Comments(0)
<< 休暇村富士2 戦国ロマンそばプロジェクト連... >>