<< ほねしゃぶり できるようになりました 初めての漁港 >>

おともだちの ろっきーくんです

f0131628_231382.jpg「えぞじかのほね、このまま たべつづけたら はが おれちゃうよ」とシュチアンがしんぱいしてくれました。(注:過保護という意見多し)

しばわんこの ろっきーくん(注:男の子。7歳)に、ただしい いぬの ほねのたべかたを みせてもらいました。

ガリガリガリ ペロペロペロ ボリボリボリ 
とても よろこんで、りょうあしで つかんで おいしそうに たべました。
ろっきーくんがなめて べろべろになったほね、あたしも なめてみました。おいしい!
 
うちにかえって すぐ、ほねをがりがりしました。
「あれ、ほねほねくんのたべかた うまくなったね」といわれました。えへん。

ひとりっこだと たいへん。おてほんが あれば、まねっこできるんだけどなあぁ。
(注:正確には2匹兄弟姉妹ですが、一緒に暮らしてないので)
[PR]
by umiusagin | 2013-06-28 18:00 | わんこ | Comments(0)
<< ほねしゃぶり できるようになりました 初めての漁港 >>