<< 周りの動物たち うみかぜ公園 >>

リードを噛みちぎるなんて!

f0131628_14451036.jpg私は草刈り、アメフラ氏は川へ洗濯に…じゃなくて、浜へ散歩に行くことにして、イヌを入り口のポールに繋ぐこと10分。
途中ちらりと見たのですよ。おとなしく「伏せ」のポーズでいました。よしよし。

私が草刈りしている目の前に、うれしそうなイヌが!
な、なぜっ?!!あ、リードがないっ!!
イヌの首回りを見ると、ちぎれた短いリードの残骸が………
そっか、よく繋がれるとむかついてリードに噛み付いてものね、こんなの噛みちぎるのなんて、へっちゃらよね。
強力ハサミでも刃が立たないアキレスやブタの耳を、平気でガシガシ食べちゃうんだものね。
なんだかねえ。考えなかったなあ。

f0131628_14452155.jpg今日は出掛ける予定ではなかったのに、急遽、ドライブタ〜イム!

伸縮性リード、値段が高い方のにしましたよ。すぐ噛み切れない丈夫そうなヒモだったから。
繋ぐ用に、最初はチェーンを考えましたが、小型犬用の小さな鎖なら噛み切れそう。大型犬用のデカイのは重そう。
そこで中心がワイヤーというのを見つけ、これなら切れないかも。

余談ですが、ここでもまたオレンジとブルーの2色しかありませんでした。

追記:7/3、初めて使ってみました。1分しか経ってないのに(アメフラ氏時間)、もう噛みあとあり!
えーーーーっ、全然丈夫じゃないじゃん!
しかし、「噛みちぎれないように頑丈に作りました」というリードはないんじゃない?
だって、リードを噛みちぎろうとするイヌって、超少ないんじゃないかなあ。
金属板を買って来て補強してみる、とアメフラ氏。出来るのかなあ。はぁ。
[PR]
by umiusagin | 2013-07-02 16:00 | わんこ | Comments(0)
<< 周りの動物たち うみかぜ公園 >>