<< 避妊手術その後 朝顔が咲いています >>

避妊手術でアミアミ犬

「中性のうちの方が婦人科系の病気にならない」と獣医さんにいわれ、
生後6ヶ月を過ぎてから生理が始まる前までに、といわれていました。
しかし、恐ろしく暑いから傷口が化膿しない?小さいカラダで麻酔して大丈夫?
分離不安症なのに一匹で知らない所に居られる?

昨夜、友人に猫ちゃんの手術時のことを聞かされました。動物は言葉がわからないから、ホント可哀想。

午前11時までに連れて行き、夕方5〜7時にお迎え。
避妊手術ですが、お泊まりでなく日帰りできます。
去勢手術も避妊手術も¥18,000。

「小さいし、太ってないから、回復も速いですよ。若いから麻酔も10分くらいしか効かないで、
あの状態でした(おとなしく座っていた。え、寝てなかったの?)」
「注射とかイヤがって噛んだりしませんでしたか?」
「いいえぇ〜、おとなしい、いい子でしたよ」
ずっとヒンヒン鳴き続けているので、
「ずっと鳴きませんでしたか?」
「いいえぇ〜、おとなしくしてましたよ。鳴くのは飼い主さんを見たからですよ」
こりゃあ、だいぶストレスたまってるぞ!

f0131628_1921322.jpg帰宅するまでは、わりと元気だったのに、ネットがいやだからか動かなくなってしまい。ちょっと動かしたらヒーヒー声を上げ、思わず「代わってあげたい」ともらい泣き。
「腹水がたまってる。獣医に電話した方がいい」とアメフラ氏。過保護〜。
「もう9時半だもん、終わってるよ。それになんていうの?」と私。
お腹切ってるんだよ?抜糸まで10日くらいかかると言われてるのに。

コドモを育てた人達は、いつもずーっとこんな思いをしてるんだ。大変なんだ。
全く、私達は二人して「親の心、子知らず」ですねえ。

サークルのベッドで寝ながらおもらししてしまい、今はフリースやバスタオルを敷いて、寝かせています。
寝たきりになってるから、オムツをはかせ。

昨夜に続き、今夜も寝不足か。。
昨夜は人間の緊張が伝わったのか、イヌは一晩中ガサガサして、ベッドを下りたり上ったり。
イヌも人間もよく眠れず。。
昨夜は晩ごはんがないし、朝は散歩に行かないし、水が飲めないのはなぜ?と目で訴えていて。

あの時、すごぉく心配したよねえ、と笑い話になりますように。
[PR]
by umiusagin | 2013-07-15 19:22 | わんこ | Comments(0)
<< 避妊手術その後 朝顔が咲いています >>