<< おだやかな青い青い海 ラフのジャックちゃん親子と戯れる >>

「パン・オ・ヌフ」は天然酵母のパン屋さん

f0131628_1320563.jpg

f0131628_13201156.jpgモーリス・ユトリロ他たくさんの絵描きさんが描かれたパリの街、両側に道が広がる中央の建物を想起させる、
パン・オ・ヌフ」。
天然酵母のパン屋さんです。

元々は目の前に海が広がる津久井浜で、建築&不動産を手掛ける「コモハウス」さん。
或る日、店がなくなっていて、どうしたものかと案じていたら、こちらに移られたようで。
しかし中々オープンせず、内装に凝られているんだろうなあと思ったり。

まさか、パン屋さんをはじめるとは思いませんでした。
美味しいパン屋さんがなくて、パン食は諦めつつあったので、とってもウレシイ!!

三崎警察の近く、いなげやの向かい。
2台分の駐車場があるので、行ってみてくださいね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2013-11-21 13:19 | パン焼きの日々 | Comments(2)
Commented by エリリン at 2013-11-23 20:26 x
こんばんは。
こんな風に素敵に記事にして頂き感激です。
そして今日もご来店頂いてありがとうございました。

ユトリロを想起した人は由為子さんが初めてです。
その着眼点さすが、すごいなあ。

記事は昨夜拝見したのですが、
眠くてバタンキューしてしまいました。
今夜も2時に起床予定です。ネムイネムイネズミになりそう....

由為子さんのパン凄く美味しそう〜〜♪
また拝見しま〜す。

Commented by umiusagin at 2013-11-24 22:19
今日はデニッシュを美味しくいただきました。
しかし、2時起きというのは漁師さんより速いですね(笑)
これから寒くなると、一層ツライでしょうけれど
頑張ってくださいね。日の出が見られるし、ね?!

私のパン?
5年以上前の話ですよ〜

<< おだやかな青い青い海 ラフのジャックちゃん親子と戯れる >>