<< 新しいわんこのお迎え その2 新しい年になりました >>

新しいわんこのお迎え その1

01/03、早起きして、静岡の清水まで行きました。
上りは帰省ラッシュだとして、下りは空いているかも?…な〜んて甘い期待は、すぐに打ち砕かれ。
横浜から渋滞。その後も、渋滞に次ぐ渋滞で。
海老名のSAも、足柄のSAも凄い混雑。フードコートなんて人がごった返し、「大変混み合っております。ゆずり合いを」なんてアナウンスまで流れるほど。

足柄のSAにはドッグランがあるので、行ってみたら、わんこだらけ。
二重扉をいっぺんに開けちゃう人もいて、危ない危ない。

こんな日にわざわざ出向くのには、理由があります。
それはね、2頭目の仔犬ちゃんのお迎えなんです。
きゃ〜、すごいでしょ? おどろきました?

途中、富士川SAで、雪をいただいた富士山が見えました。おぉ、美しい!
f0131628_2212038.jpg
一昨年のペットロス状態があまりに酷かったので、もう1頭飼うつもりではいました。
いつとか、犬種とか決めてなくて。
ただ春ぼたんのことを考えて、2歳くらいまでには次の子が来た方がいいと思ってました。
というのは、小さいうちじゃないと一緒に遊べないからね。

昨年の12/13、里親募集のサイトで「11/06生まれのスピッツの仔犬」というのが出て、
前のスピッツ ティピが死んだのが10/31だったから近い!生まれ変わりじゃないとしても、縁がありそう?なんて思って、早速申し込みました。
12/16に決まったから、たったの3日!!
人生の一大事だというのに、このスピード!速過ぎでしょ!!

とはいえ、もう1頭増えたら、お金もかかる。働かないとなあ、なんて思ってたら、
なんと挿絵の仕事が舞い込み…。
念じたら、その通りになるんかい?!
まあね、前に出した本の続編のようなものだから、知っている人でしたが、
そんな超超急ぎの仕事があるなんて、露知らず。
で、急いで年賀状をプリントして、ラフを途中まで描いて、とんでもなく忙しい年末年始になりました。

f0131628_2221445.jpg11/06生まれで、お迎えが
01/03だから、2ヶ月に少し欠ける。
とすると、片手で持てるくらい、すんご〜くちっちゃいのかも?

第一印象は、『あれ、けっこうデカイじゃん!』
それでも、あと2頭残った中では一番小さい。

抱っこしてみると、さすがに軽い!
「2kgちょっとです」とのこと。
毛がふわふわしてるから、デカク見えるのね。

でも、おかあさん犬(2歳)デカイぞ!
春ぼたんより身長が10〜15cmは長い。
体重も、今はお産でやせちゃったけど、普通は8kgだとか。

で、春ぼたんの態度はというと…(つづく)

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2014-01-04 23:08 | わんこ | Comments(0)
<< 新しいわんこのお迎え その2 新しい年になりました >>