<< りも、再手術しないかも?! りもの腹水 >>

サンキャッチャーって知ってますか?

ペットクリニックは都会にあるので、出掛けたついでに、手芸店に行くのが最近の定番。
f0131628_119081.jpg
f0131628_1282947.jpg「りもの毛ボール」、どう生かそうか、が目的…なんだけど、さすがに暑くなってきました。
それに、ちくちくジャックを作っていたら、アメフラ氏に、
「こんなにシュクジュウしたら可愛くないじゃない?!ゆっくりじっくりやらなくちゃ。なんでもさっさとやろうとするタチだから向いてないよ(美術予備校時代から一緒なので、よく知っている
ーえっ、17歳の時から?ひえーっ、何年前だ?ー)」
更に「アタマが立体じゃないから、難しいんじゃないの?」とトドメを刺され。。
そうなんです。ジマンじゃないけど、描くものが平面的なんですよ。絵は得意だけど、立体は超苦手。子どものころから。
その点、アメフラ氏は反対。立体が超得意なんですよね〜
ムッとしたこともあり、ちょっとお休みしようかな、と。
決断も速くて、すみません。。
とはいえ、性懲りもなく「りもの毛ボール」を作るつもりで(これは立体じゃない)、細い9ピンを買いにいったんですけどね。ビーズパーツも買い足したり。

先日から気になっていたサンキャッチャー。
なんでかって、透明なビーズって涼しそうなんだもん。暑くなると、番茶より麦茶が飲みたくなるでしょ?単にそれと同じ感覚。

アメフラ氏に話すと「昔流行ったよね。水晶とかさ。光を浴びるときれいなんだ」。
え?同時代に生きてたのに、全然知らない。じゃあリバイバルなのかな。
「光とか石のパワーをカラダに取り入れるんだよ。
へー、パワーストーンね。学ぶものが増えて楽しいわ。

f0131628_1284939.jpg会員価格で(わたしは会員)半額¥648というキットがあったから、本と一緒に買ってみました。
かしめ玉?かしめる? またまた初めて聞く言葉!

キットは、1時間くらいで完成(写真)。すぐできちゃうのね。
この間に「りもの毛ボール」を組み合わせればいいんだ!
なるほどぉ。千里の道も一歩から、だわね。

窓にぶら下げるといっても、カーテンの開け閉めに邪魔じゃない?
ブラインドの窓では、うまく吊るせないし。う〜ん。
アメフラ氏が西日の射す所にかけ、「ほら、すごくきれいだよ」
ホントだーー!!!
ミラーボールのような影が壁にできる。虹色だ。きれいーーっ!

りもも気に入って、見上げています。(食べそうだけど)
春ぼたんは知らん顔。どーだっていいしーって顔。
にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2014-06-15 01:57 | アクセサリ作り | Comments(5)
Commented by 凛ママです。 at 2014-06-15 20:28 x
サンキャッチャー?知りませんでした( ̄▽ ̄)
海うさぎさんは、本当に器用ですね!
私は、テキトーなんちゃって裁縫?は
得意ですが 細かいことは、できないんです。
うらやましー。

凛もジョージもここまでくるのに
色々あったし 大変でしたよ。
でも 今考えると その方が楽しかったと思います。
りもちゃん!早く良くなってほしいです。
Commented by umiusagin at 2014-06-16 02:53
凛ママさま

いやいやいや、わたしは不器用なんですよ。
指丸いし、爪長くないし。ただ創るのが好きなだけで。
このサンキャッチャーのキットは、誰にでもすぐ作れる用に
なってるんですよ。そうじゃないと売れない。。。
ふつう、キットは買わないんだけど、あまりにも初心者だからね。
やっと、いろいろわかってきました。

これまでアクセサリー関係は、できたものを使うだけ。
創ることに於いては、無知だったのです。
こんなことなら、いろいろ残しておけばよかった、と後悔してます。
もう使わないと思って、み〜んな、あげちゃったの。

凛ちゃんとジョージくんも大変だったんですね。
躾はとても大事だけど、十年強しか一緒にいられないんだもんね。
それも、ふつうに生きてだものね。もっと速いかも知れない。
そう考えると、速いですよねえ。ホントに速い。

前の子は8歳半からなのですが、いつも思い出して切ないです。
イチジクの木の下で眠っています。毎日話しています。

Commented by umiusagin at 2014-06-16 02:56
つづき

凛ママさんの、今回のテルマエの衣装もしかり、いつも超感心して
いるんですよ。中々できないですよ。
それを、やろうっていう意気込み、尊敬モノです!
Commented by モジャママ at 2014-06-17 09:56 x
こんにちは~♪
私のために なんだか気を遣わせてしまって・・・
手術には いろいろ予期しないことがありますよね・・・と言いながら
明後日の手術が急に心配に・・・
このことは 主人には絶対に言えないな~
今でも 手術中止にしよって言ってるぐらいですから

それで りもちゃんの具合はどうですか?
心配ですよね 早くよくなりますように☆

サンキャッチャーって聞いたことはありますが
どう使うのか? どうやって楽しむものなのか?知らなかったですね
光のキラキラを楽しむものなんですね

海うさぎさんとアメフラ氏さんは 美術の学校を卒業されているんですか~
だからお二人とも 器用にいろいろ作ったりされるんですね
私は不器用で 雑だからダメだな~
Commented by umiusagin at 2014-06-18 03:20
モジャママさま

手術の日覚えてますよ。心配ですよね〜。
お気持、お察し致します。

わたしも、麻酔で先生を手こずらせる?!から始って、
再手術なんてことが起きるとは思わなかったもの。
ブログの新記事をアップして、そこにも書いたけれど、
再手術しなくて済むかもしれないことが、さっき判明しました。

避妊手術をしない人たちもいますよね。
どっちがいいかなんて言えないです。
したら必ず婦人科系の病気にならないわけじゃないし、
なりにくいだけ。

仮に今、3匹目のおんなのわんこがいるとしたら、
わたしはやっぱり避妊手術を受けさせる、と思います。
なんで?って、1年に1〜2回だとしても大変だなあと思うから。
<< りも、再手術しないかも?! りもの腹水 >>