<< 海と空とヴァイオリン 私のこおにちゃん『幸四郎くん』... >>

りものオシッコ、再手術

f0131628_0431530.jpg
f0131628_0472986.jpg4月の終わり〜5月は花粉症も終わり、爽やかな季節。
まだ蚊がいないから、テラスでのんびり。
簡単な囲いをつけて、テラスまわりをドッグランにしたら、わんズ大喜び! 追いかけっこしてましたよ。

4/25 培養土を買いに行った「ついでに」フィラリアの薬をもらいに、行きつけのペットクニリックへ寄り、りもの鼻が白っぽいことを相談し、問題ないといわれてホッとし、「ついでに」オシッコの回数が一日に13回と多いことを告げたら…。
そう、あくまでも「ついで」に言ったに過ぎなかったのですよ。
f0131628_1155584.jpg
「もしかしたら避妊手術の糸のせいかも。あの頃は糸を試行錯誤していて、ナイロンかシルク糸だったけれど、その後カラダに溶ける糸に切りかえたんです」
そうそう、ナイロン糸でした。触らせてもらったもの。

「子宮と膀胱は近い位置にあるから、トイレが近くなる子は出るそうなんです。
オシッコ検査をして、そのせいなら開腹手術して糸を取りましょう。アフターケアとして無料でやらせていただきます」といわれたのです!ええぇーっ!!

じゃあ、オシッコを取って明日また行こう!と決めたところ、「オシッコ姫」の異名を取るりもが、全くしなくなったのです!
なぜなぜ?人間の言葉がわかるの?!

いつもなら、外から帰ったらトイレトレイに直行、寝て起きたらトイレなのに、なぜだかしないのです。
さすがに3時間後にしました。
我慢したらしく黄色が濃く。
慌てて注射器を取り出し、教わった通りに取りましたよ。
f0131628_153558.jpg
「オシッコ!」と相棒に外行きを懇願する春ぼたん、「そんなこといってると、オシッコ検査して開腹手術だよ」と私がいうと、春ぼたんも6時間我慢。
なぜなぜ?人間の言葉がわかるの?!

りもがベタベタ甘えてきて(これまで、そういうことはない)、「アタシ、いい子にするから、手術しないでね」というのです。
確かにオシッコの回数は5回が3回くらいに減りました。

4/28 検査結果を聞きに行きました。(人間の言葉がわかるようなので、わんズ抜きで)
「オシッコ検査の結果はどれも正常値で、問題なかったのですが、やはり溶けない糸が残るから、この際取りませんか? 年取ってから取ると、カラダに負担がかかり、大変なんですよ」
f0131628_0425750.jpg
特に具合が悪くないのに手術というのも可哀想ですが、ネットで調べたら、腫瘍(縫合糸反応性肉芽腫)が出来る子も多く、命に関わる病いでした。

りもは超臆病だから可哀想なんだけど、あとで後悔するのも困る。「あの時、受けていれば…」というの、見えていますよね。

先生によると、気候がいい5〜6月に執刀、2時間くらいの手術で連れ帰ってOKというので、受けるつもりでいます。


5枚目の写真、ジャックラッセルテリア特徴的な寝そべり方ですよね。
ぺたんとお腹を地面につけて、足投げ出して。足短いし(笑)。

f0131628_1312858.jpg






6枚目の写真は、ジャックラッセルテリア特徴的な座り方です。
後ろ足をダランと前に出し。
先日シュナウツアーを連れた方に聞かれました。
「ジャックラッセルのミックスですか?」と。何とのミックス?

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2015-04-30 01:00 | わんこ | Comments(2)
Commented by kuratama3 at 2015-05-01 00:39 x
えぇぇ!!リモちゃん大丈夫なの(>_<)
ちょっと先生、無責任すぎではないですか!!
無料とかそんな問題ではないんですけど(怒)
それにワンは言葉はわからなくても、
リモちゃん超臆病だったら、なおさらとぅちゃん、かぁちゃんの不安な気持ちが伝わるんだと思う。。
春ちゃんも、自分が怖いと思った事、人にも当てはまると思うけど、自分が怖かったキーワードを聞かされると我慢してしまったんかなぁ?
偉そうな事いってすんません。。

だから普段通りに接してあげてね。


Commented by umiusagin at 2015-05-02 02:29
kuratama3さま

温かいお言葉をありがとうございました。

この翌日、郵便屋さんのバイクが坂を上がってきたら、
杭に繋いでいたリードを噛み切ったようで、
りもが吠えながら飛び出して、あわやバイクと接触!
ヒルルーッ、血が引きましたよ。

もし避けようとして郵便屋さんが転んだら、大怪我でした。
一カ月前に私が転倒したところと、ほぼ同じ。鬼門です。

「そんなことしてたら保健所行きだよ。死んじゃうんだよ」
と叱りました。ホント命がかかってるんです。

まだ2日しか経ってませんが、とにかく吠えずに、
他のわんこにガウガウしないようにしないと、
とその都度叱ることにしました。叩きます。

わんズは少しおとなしくなりました。
私の顔を見ると、脅え、逃げようとします。悲しい。
家の中では抱きしめてやります。わんズも甘えてきます。
アメとムチが理解できるといいんだけど。

可哀想だけど、ここでグッと我慢して、厳しくしないと、
ホントに命の問題だと思いました。
はぁ〜、今は正念場です。
<< 海と空とヴァイオリン 私のこおにちゃん『幸四郎くん』... >>