カテゴリ:環境問題( 25 )

ソフトバンクのアンテナ工事

f0131628_13454156.jpg先月、5月28日(ブログあり)、防音シートを被せて応急処置をしたところを工事するとの連絡がありました。
朝から、冷蔵庫のような箱の向きを変える作業。
監督をする方1名、作業員5名。

音が出る格子状になった面を、ぐるりと時計と逆回りに。
このすぐ右に土手があるので、そこに反響して、またデカイ音がしないだろうか。。

右下の写真は、5月28日、防音シートを被せる前のもの。
この左側の格子状のところを右に回したのが左の写真。
ここから物凄い音が出てきます。
この右側からも出ています。今回これは海側に。

音の出る2面は、海側に行くのかと思っていたら、ドアがあるので動かせないとのこと。
ドア面を生かすには、フェンスを切るしかない。それには土地のオーナーさんに相談しないと、ということで。
ちょうど、ここの土地を持つオーナーさんが、トラクターに乗って上がってきました。

f0131628_13442475.jpg「ダクトみたいなもので、音を下面にすればいいのでは?
 高速の防音壁をつければいいんじゃないか?」

今日のところは、これで音の様子をみるとのこと。
これだけで、音が減るならいいのですが。

どうか、音がしませんように。
以前のような静けさが戻りますように。

関係ないけど、ヘルメットの後ろ(横でもいい)には、自分の名前と血液型が表示されています。知らなかった。
血液型は、何か事故があった時、輸血時に必要になるから?
他の人のヘルメットをちょっと拝借、というわけにはいかないんですね。
近くにいた人はAB型とO型。
日本人にはA型が一番多いというのに?
血液型から、性格判断なんかしちゃいそうです。
ちなみに私はO型です。
[PR]
by umiusagin | 2013-06-18 11:00 | 環境問題 | Comments(0)

ソフトバンクのアンテナ、応急措置

f0131628_0455942.jpg「冷蔵庫のような箱(写真左奥の細長い箱)をつけます」といわれた時は、寒い頃。
気温の上昇と共に音がしだして、それでも昼間だけだったのが、今では一日中。
耐えられないくらい大きな音がしているのです。

TVCMで「つながるようになった」「1位の時もある」というのは、これを設置したからなんですね。
CMを見る度、恨めしくなります。

今日は防音シートを設置、音を軽減してくれるそうです。この防音シート、発注してから2週間もかかって作ったのです。長いですね。
シートは1枚10kg、それが4枚。重い!
車を途中に置いて(入れないんですよ)、それを担ぎながらの、男性5人。

「音がするのはファンですね」と工事の人。
「そう思っていました」と私。
「これから暑くなると、もっと大きな音がしますよ」
「えっ、これでMAXじゃないんですかっ?!!!」と私。
「違いますね」
…絶句

f0131628_0461618.jpgこの箱自体の向きは、6月中旬にかえてくれるそうです。
ゼロではないです。音が小さくなるだけです。

なんでも写真を撮りながら進め、お役所仕事みたいなもんだから。
今日のところは、このカバーまで。

孫正義さんには、まだ直談判していません。
様子見です。

f0131628_0462832.jpg
不便で、宅急便の車も来られず、下まで荷物を受け取りに行き、私も運転出来なくなってしまった坂の上、静かなだけが取り柄だったのに。。

時の流れ、というのもあるのかな。
前に家が建って海が見えなくなってしまった、みたいな。

低周波がカラダに悪影響というのは証明出来ない?
でも、諦めません。原発を廃炉へ!みたいに。
[PR]
by umiusagin | 2013-05-28 13:00 | 環境問題 | Comments(0)

「東京フクシマ会議」広瀬隆氏講演

「東京フクシマ会議」2012年、わたしたちに出来ることーデモ、パレード、刑事告発、子ども達のために、未来のためにー
が御茶の水 全電通ホールであるので、前売りを申し込んで、楽しみにしてました。

昨日からの冷え込みで、朝から寒い、雨、加えて早朝の千葉南部地震(寝ていたから気づかず。よかったぁ)、なんで今日に限って?ですよ、全く。
どこも駅の階段もホームも濡れていて滑りそうで、怖かった。アメフラ氏の付き添いがなければ、今日は無理だったなあ。寒くなるとテキメンです。まだダメだなあ、私。

f0131628_14374145.jpg
会場は300人くらい来てたかな。
団塊世代でなく、若者が目立ちました。

第一部 講演会 13時〜16時20分 広瀬隆氏 
私はチェルノの頃からの大ファンで、あの脅し的物言いがゾクゾクシビレルほど好きなのですよ。
アメフラ氏はあれが嫌いというので、人それぞれということで。
内容的には、ネットの追っかけをして、他の人の話も聞いているから、あまり目新しいことはなかったのですが、ナマ広瀬隆だぁ!と喜ぶ私ってミーハー?
さすがに、本を購入してサインしてくださいとか、握手はしてないけど。第一そんなことしてる人はいなかったし。

しいていえば、汚染の問題だけど、青森を飛び越して北海道へ飛んだという。
てことは、長野の林檎より、青森の林檎の方がきれいなんじゃない。
う〜ん、逆かと思ってました。ちゃんと汚染地図見なかったのかなあ>私。

森田省一氏(福島県双葉町)、長谷川健一氏(福島県飯館村)のお話は、さすがに迫力でした。自分がその立場になったら、と例えるだに怒りと不安、嘆き、悲しみで一杯です。
標準語で話します、といいつつ、方言で度々聞き取れなかったのが残念。特にオチの部分がわからなかったので笑えなかった。誰も笑ってなかったから、みんなわかんなかったんじゃないかな。

第二部 ワールドカフェ 17時〜20時 ポストフクシマをどう生きるか?
ゲスト:羽仁カンタ(エネルギーシフトパレード)
    南兵衛@鈴木幸一(アースデイ東京/アースガーデン代表)
    清水仁司(GAIA お茶の水店代表)
ファシリテーター:森雅浩(Be-Nature School)

第一部第二部の通し券を買っていたのですが、アメフラ氏が「仕事があるから帰る」というので、仕方なく、欠席。
南兵衛@鈴木幸一さんとは、20年前に話したことがあるので、第一部の休み時間にちょっと会話。
当時、南兵衛@鈴木幸一さんはGAIAの書籍フロアにいて、私の本『海べの町のたぬきともだち』が出たばかり、すごく誉めてくれたのが印象的で。お互い、見た目が変わっちゃって、そりゃあ、そうですよね。20年もたってるんだもの。

帰りは、雨も上がり、ムワッと暖かい御茶の水の夜でした。
[PR]
by umiusagin | 2011-12-03 23:58 | 環境問題 | Comments(0)

出し汁用の備蓄、してますか?

f0131628_17512846.jpg昆布や削り節を多めに買っておいたのに、残り少なくなってる!
そうか、3.11からもうじき9ヶ月になるんだもんね。
時の経つのは速いのに、放射能に対しての状況、情報は「最悪」を更新する一方。

じゃあ、昆布など出し汁系のもの、ついでに乾物も備蓄しておこう、と遅ればせながら思い立ちました。遅いって。
ネット検索(震災前、昆布とか入れてみてね)すると放射能汚染を気にしている人が多い。やっぱり。
マヨネーズまで買ってる人がいたけど、そういうのはいいか。
水は買ったことないな。湧き水は水道水より危険かも、と思いつつ、いつも使ってる。

削り節にすると、酸化するから日持ちが悪いかもね。
鰹節ならいいかも。
この際、長年の憧れだった鰹節削り器も一緒に購入したらどうか?
こんな時じゃないと、買えないもんね。

というわけで、出し汁系のものを揃えました。でもね〜、そんなには持たないよね。置く場所もないし。備蓄用倉庫とかあればいいんだろうけど。

お米を入れた時に使った「お米長持ちパック」で試しましたが、昆布は不可。4つやってみていずれも出来てなかったから失敗じゃないと思う。始めから乾燥しているからかなあ。お米用だからかなあ。
ワカメは出来てました。鰹節はまだ届いてないから、不明。
(「お米長持ちパック」は3kg用だとガッツ棒を使用しないので、力のない私でもラクラク。5kg用で2つ失敗。更に1つは上手く出来たのにガッツ棒でビニールを切ってしまった)

食べるもの全部、西や南のもの、震災前のもの、なんて到底出来ないけれど、少しでも下げていきたいから。武田邦彦先生がしつこく言うように、「足し算」だものね。

新物と切り替わるギリギリの今、すべり込みセーフ!?ふぅ。
[PR]
by umiusagin | 2011-11-27 18:30 | 環境問題 | Comments(0)

池田香代子さん講演会

f0131628_19435853.jpg横須賀ベイサイドポケットで、池田香代子さんの講演会があるということで、前から楽しみにしていました。

当日、横浜で突然の雨、と聞いて驚きましたが、まさかこんな青空なのに。確かに、横浜方面の雲は不穏に暗いけど。
で、降られました。濡れました。あ〜ぁ。やっぱりね。
4時半からの1時間くらいのことでしたが。三浦はその時間も、その後も降らなかったそうです。やっぱりね。

池田香代子さんのお話は、とてもよかったです。
『ネィション』については考えさせられました。
下世話な話ですが、印税については、とても興味深かった。
印税¥7000万というと、えらく儲けたような気がしがちですが、半分は税金でとられます。松本清張さんの時代には80%とられたとか。
その税金で、武器買ってるんじゃないの?
原発に使ったんじゃないの?
「税金」というのも、何にどう使ってるか、はっきりさせないとね。

横須賀市民九条の会の代表の方の、
「原発、放射能に気を取られていると、法律を変えられてそれどころじゃなくなってしまいますよ」
と発言されたことも印象的でした。
[PR]
by umiusagin | 2011-11-21 19:00 | 環境問題 | Comments(0)

空間線量、三浦市金田の東京湾側は低いです

f0131628_1435820.jpg
うちの菜園(というか放りっぱなしの空地のようですが。あくまで見た目です。事故から5回は草刈りしてます)を測っていただきました。
土壌採取もされ、その結果はまた後日。

空間線量は土の表面で計測。
サーベイメータsurvey meterを初めて見るので、機械に興味津々。
地面で0.038とか0.04なので、少ないとのことでした。ほっ。よかった。
ちょうど福島からの風が当たるのではないかと心配してました。

雨樋を、と思っても、そういえば、うちって雨樋がない!
全部菜園の下方に流し込むか、雨水タンクに入るようにしてあるのです。
てことは、雨水タンクって、もしや汚染されてる?
空間線量では出てなかったから、上澄み液は平気かも。これは土壌の数値によりますね。タンクの底の泥には溜まってるかも。ほら、浄水場の汚泥から出てるでしょ?
洗った方がいいな。せっかく集めて溜めてたともいえるし。
雨水タンク3つあるけど。
「いっぺんに全部できないよ。重いんだから」とアメフラ氏。

野菜の計測は、ナスとシシリアン・ズッキーニ(これは一般的ではないと思うけど)。
この結果も、また後日。

とりあえず、数値が高くなくてよかったぁ。周りの畑も大丈夫でよかったぁ。
まあ、周囲はトラクターでかき混ぜちゃったから、土壌がどうかはわかんないけど。
うちは、小さな耕耘機はあるけれど、あれからかきまぜてないです。というか、基本、不耕起栽培的でもあり。主義というより、これまたテキトー栽培だから。へへへ。
[PR]
by umiusagin | 2011-09-09 14:09 | 環境問題 | Comments(0)

田中優さんが三浦海岸に!

f0131628_23394183.jpg今日は田中優さんの講演の日でした。
YouTubeで、講演模様や岩上さんのインタビューなどを見ていたので、話をよく知っているつもりでしたが、さすが講演のプロ!ちゃんと、つい最近の出来事まで話すのです。
例えば、地割れから来る水蒸気爆発への懸念、一昨日郡上八幡へ行ったら、岐阜が東京と同じくらい高濃度の汚染地帯があったとか(岐阜ですよ。遠すぎなのに)、新しい話題も。

田中優さん、なんだお顔がお疲れのようで、それもそのはず、一ヶ月に44回講演の日々があったという。その間にピースボートで海外へも行き、そりゃ、疲れますよね。
今後の予定もネットで見て、目で追うだけで疲れちゃう。

波上発電や、新しい風力発電など、三浦にあった発電も限りなくありそう。
ただ、問題はなんの発電を選択するかじゃなくて「仕組み」なんですよね。
発送電分離とか、電気代のコスト問題、東電の広告費で政治家、企業、メディアの口を封じるとか。

f0131628_23395573.jpg泊原発を運転することになり、もう一度爆発事故を起こして、行き着くところまで行かない限り、この国はわからないのかも知れない、とボソッと吐き捨てるように呟いたのを、聞き逃しませんでした。
私も、ここ2〜3日、そんな暗いムードに包まれています。
民主党の代表選も、原発推進の戦いなだけで、誰がなっても原発は稼働していきたいのでしょう。大体自民党の大連立なんて、なんのための政権交代だか、国民はそんなことを願って投票した訳じゃない!
高速道路無料化、と唱えた民主党、始めからそんなつもりはなかった、と平然と言い放つ前原氏が総理有力候補ですって?!

1部の最後で、小出浩章氏は友達とおっしゃられた田中優さん、「彼と違って、私は前向き、明るい、望みは捨てない」ようなことをいわれ、確かに私もすぐ悲観的になります。けど、2部では田中優さんも悲観的にも見られましたよ。ばりばりパワーをいただいた、とはいえない夜でした。
[PR]
by umiusagin | 2011-08-23 23:40 | 環境問題 | Comments(6)

田中優さんの講演

原発問題に詳しい、田中優さんの講演が、来週、三浦海岸であるそうです。
8月23日(火)第一部15:00〜17:00、第二部19:00〜21:00。
詳しくはこちらをご覧ください。

私は、ネットであちこちでされた講演を何度も見ていますが、ナマ田中優さんは初めて。
もちろん、とっくに申し込みを果たしていますよ。
しかし、平日で、えらい長時間、暑いし、来られる人が限られてしまうのでは?と心配です。
もちろん、どちらか片方でもいいそうです。
4時間聞いて千円というのも破格に安くないですか?
ひとりでも多くの人に聞いてもらいたい。
そして、原発事故が及ぼす破壊力のすさまじさ、これから何十年も、死ぬまでつきあっていかなければならない放射能について、知っていただきたいのです。

f0131628_3453248.jpgそして、今ある原発すべてを止めたいのです。止めねばなりません。
電気が足りる足りないではないです(足りています)。
そんなレベルの問題ではないのです。
空気も、水も、大地も、海も放射能に汚染されてしまいました。
畑が連なる美しい三浦を、これ以上汚したくないのです。
三浦は離れているから大丈夫、ではないのです。
もう東京からも福島以上に汚染された所も出てきました。
事実、初期に爆発して、放射能は三浦にも降っています。ゼロではありません。
お隣、横須賀市では、港が丘が放射線管理区域の数値なのです。チェルノブイリでは第4区分とされた汚染地域と同じレベルのセシウムが検出されたのです。一覧表

野菜も牛も汚染され、腐葉土も牛フンも、今度はお米。
高濃度の汚染水を海に流したので、海草や魚貝類も危険です。
外食や、加工品に汚染野菜が使われているという情報もあります。
でもぉ〜食品は安全って政府は言ってるよ?牛肉だって出荷規制が解除されたし…
なんて騙されちゃいけません。肉も野菜も基準値を大幅に上げ、それを言わずに出荷規制がとけた、基準値以下、安全といってるだけです。
今の基準値では危ないから、もっと上げようかという話もあります。
食品でないところでは、生理用ナプキンや赤ちゃんおむつまで。生殖器からは吸収しやすいのです。

ひところ賑わった年間20mSV問題も、事故前は年間1mSVだったんですよ。それじゃあやっていけないという時、基準値を上げます。それは単に数字合わせなだけで、そこまでは健康というわけではありません。「国民の健康」なんてことは全く考えていません。自己責任ですよ。放射能を食べた人も吸い込んだ人も、み〜んな自分のせい。甲状腺がんや白血病、癌になったって、それも自己責任。信じたあなたが悪い、と言われるだけです。なんの責任もとってはくれません。
正しい情報を自分で取得しなければいけなくなったのです。
怖い世の中になったもんです。

3.11からもうじき半年経つというのに、政府は避難も瓦礫撤去も何もしてくれません。
あの日を境にすべて変わったのです。今まで通りではないのです。
自分の身は自分で、あるいは周囲の人々と守らなければなりません。国がなんとかしてくれる、と他力本願ではいられなくなりました。そうしていると生命の危機に陥ります。

原発を止められるかわかりません。
原発推進派の力は強く、再稼働させようと躍起になっています。
今だって、もう一度地震や津波があれば、どこの原発だって危険です。
ストップすれば、電気のスイッチを切るように、消えるわけではありません。
冷えるまでに何年、何十年とかかり、原発を解体しても、捨て場さえないのです。あったとしても、10万年もかかるという。一体、今が何年だと思いますか?2011年ですよ。たったの。なのに10万年?!気の遠くなる話、その時、人類がいるのかすらわからない先のことです。
その高レベル廃棄物は、今すぐ止めれば出ないものではありません。もう沢山たまっているのです。アメリカではモンゴルやアフガニスタンに捨てるそうです。冗談じゃありません。自分のとこのゴミを、よその国に捨てるというのですか?札束で頬をたたいて?

しかし、北海道の泊原発も運転再開が決まり、このままではそのほかの原発も動き始めるかもしれない。
安全な原発?そんなのはありません。
福島だって、収束どころか、現在、地割れして水蒸気があがっているというのです。核燃料と地下水がぶつかれば再爆発の可能性も示唆されています。もう人間の手に負えるような状態ではありません。
こんな操縦不能なものを、人間が扱うべきではないのです。そう思いませんか?

私たちは、ただ平穏に暮らしたかっただけです。
でも、もうそれさえも許されないのです。
これ以上酷いことにならないよう、原発とは何か、放射能とは何か、考えてみませんか?
みんなの意識が変われば、この世の中も変わっていくのではないか、わずかな希望を、私は捨てません。
[PR]
by umiusagin | 2011-08-19 03:35 | 環境問題 | Comments(2)

今も真っ白、福島第1原発

しょっちゅう夜中に白煙が上がり、
どうしちゃったんだろう?
何か起きたんじゃない?
と非常に不安に思っていました。

でも、6/30武田邦彦先生がIWJで
「水蒸気と一緒に、放射性物質を出してるに決まってますよ」
的に発言されたのを聞き、納得しました。

そうか、わざとだったんだ。
昼間じゃ目立つから、夜出すんだ。
事故じゃなくて、故意に。
今は夜23時、ふくいちライブカメラは真っ白で、
もう建屋も見えません。怖い。
[PR]
by umiusagin | 2011-07-07 23:14 | 環境問題 | Comments(0)

送電線の国有化、署名

今日は朝から、えらく暑いですね。
梅雨明け?と思っちゃいますが、天気予報では金曜からしばらく天気が悪いらしい。
ホントかなあ?と疑れるほど快晴で、強い日射し、真夏!という感じです。

7/4締め切りの署名です。
書いて、送信するだけなので、どうぞお願いします。
原発推進組が勢力を増しつつある今、少しずつでも抵抗していきたい。
取り敢えず、送電線の国有化を。
[PR]
by umiusagin | 2011-06-29 10:57 | 環境問題 | Comments(0)