<   2010年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

八景島シーパラダイス

f0131628_21483469.jpg行って参りました、八景島シーパラダイスへ。
平成 5年 5月『横浜・八景島シーパラダイス』開業というのだから、かなり遅いですよね。もうだいぶ経ってますから。

今回は建物の配置など全体図を見たかったので、ま〜仕事の取材です。え、楽しんだんだろうって?まあ、そうなんですけどね。
アトラクションの方には行ってませんよ。ジェットコースターや100mから垂直落下というスリルあふれるものには乗れないし、かといってノンビリした乗り物もねえ。

写真はペンギンのお部屋。
泳いでる方に合わせると、陸にいるペンギンがぼけ、陸に合わせれば泳いでるのは真っ黒、しかもケータイカメラ、それをまた大きく伸ばしてる。。
泳ぎながら、水の中から顔を出しているのがガムでお馴染みの「オウサマペンギン」。デカイです。
ペンギン、陸にいる時はよちよち歩きでかわいいのですが、泳ぐと速いですよね〜。びゅ〜っ。
なんたって、ペンギンもアザラシもイルカも、み〜んなすぐ隣に見え、しかも目が合っちゃうとこがすごいです。これがウリなんでしょう。

しかし、どこも狭くてかわいそう。うちのイヌが自由にいられる面積より狭くて、これじゃ、ストレス溜まるだろうなあ。ヒフ病になっちゃいそ、なんて思っちゃいました。
それが水族館とか動物園の宿命なんでしょうけどね〜。

「ふれあいラグーン」という所では、実際にさわれるんですよ。
さわる前後には手を洗うというキマリなのですが、私は手荒れがひどいからやめました。冬はダメね〜
イルカ&アシカショーにしても、水しぶきを浴びて気持ちいい時期じゃないものね。

寒いからか、日曜というのに、晴れていたのに、思っていたほどの混雑ではなく、日が落ちてからは閑散として、レストランでは閑古鳥が鳴いていました。カアカア。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-31 14:00 | 小旅行 | Comments(0)

健康診断の結果

f0131628_13432127.jpgイヌの鼻が真っ黒じゃなくなってきて、やっぱり年かなあなんて思ってたら、
ポストに1月14日の健康診断の結果通知が入っていました。
私は、先日の24時間心電図のこともあり、問題なし。ほっ。
ところがアメフラ氏は、イエローコースを飛び越えて、レッドコース!
サッカーで言うならレッドカードですよね。即、退場。

メタボリックシンドローム判定で、予備群該当ってことは、まだなってない?
全体には痩せているのに腹囲が高い、中性脂肪が高いというより高過ぎ、これじゃあ、いわれますねえ(ヒトゴト?)。

f0131628_13435016.jpgこれまでの「ボクは痩せてるんだから、このくらい食べてもへーき!」が通用しなくなって、本人はすごくショックなよう。
「マヨネーズをやめる。夜食も控える」と言っていますが、それだけで減るのですかねえ(ヒトゴト?)。
早速、マヨネーズをやめて、豆腐や大根などカロリーの低い物を食べていますが、量が多いのでは?
「酒の肴を食べることが楽しみ」といっていたアメフラ氏、可哀想だとは思いますが、寝る間際に沢山食べるのは良くないでしょう。消化する時間に寝ているんだもの。

年取るということは、これまでの物を食べられない、これまでのように量を食べられないということなんですね。例えば、天ぷらのような揚げ物や、ラーメンやフライドポテト、ポテトチップスなど。何も全然食べるな、ではなくて減少傾向に持って行かないと。
しかし、外食で、油や砂糖がどっちゃり入ってることは、大きな問題では?

レッドコースは積極的支援レベルだそうで、連絡が来るかも。
個別面接やら健康ぷらっとに行かなくちゃならないのかも。
すぐ、命にかかわらないとしても問題は大きいですねえ。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-30 21:00 | 病気のこと(小脳出血) | Comments(2)

日本サッカーミュージアムへ

f0131628_13213634.jpg 文京区サッカー通り(本郷3-10-15 JR OR丸ノ内線 御茶の水駅下車)にある日本サッカーミュージアムへ行きました。
わざわざでなくて、ここから徒歩5分のところで打ち合わせをしたもので、帰りに寄ってみたのです。
アメフラ氏、サッカー大好き人間で、私が具合悪くなる前は日産スタジアムへ行っていたし、テレビ観戦も楽しみにしています。

2003年12月22日にグランドオープンというのだから、そこそこ新しいきれいな建物です。
土曜なので、サッカー服に身を包んだ子どもが沢山いて、サッカーゲームに興じたり、サッカーグッズを見たり。

歴代のサッカー功績者のレリーフ、古い写真を引き伸ばして(古いからピンボケ)飾られたり、詳しい人には楽しい所でしょう。
岡ちゃんが着ているロングコートやユニフォーム、タオルなんかを売っていましたが、何も買わず、有料フロアにも行かず、無料で楽しんできました。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-30 17:00 | 小旅行 | Comments(0)

スルスル〜スルメイカ

f0131628_16162252.jpgアメフラ氏、初めてのイカ釣りに挑戦!
こちらは微風くらいでしたが、海上は強風だったそうで、早めのご帰還。
お昼に帰宅って、少し早くない?

結果はスルメイカ2はい。
う〜ん、高いイカだあ〜〜〜〜っ!
ありがたく頂戴しなくては。

小さいサバも釣れました。けど、イヌ用小魚はナシ。あ〜ぁ、楽しみにしてたのに。
釣り船のおやじさんにもらったという、白菜と大根各1個ずつ。

今夜はイカ刺しかなあ。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-29 16:26 | 裏釣れズレ日記 | Comments(0)

24時間心電図の結果

f0131628_14441461.jpg内科の先生に、先日の24時間心電図の結果を聞くということで、
午前中から1時間半(!)も待ちました。
飲み薬といわれたら断ろう、しかしヒドイ状況なら仕方ないか。
そういえば、叔父さん、大手術後ペースメーカーにしてたなあ。なにせ30年近く前のことだから、空気が漏れるとかこぼしてたっけ。その叔父さんも55歳で他界。母の弟だから、結構近い?あれ、遺伝てこともあり?あたしも心臓、悪いかも。。

読書も、小学生の絵を鑑賞するのも(待合室に貼ってある)、体操にも飽き、待ちくたびれたところを呼ばれて、診察室へ。
「レントゲン写真では心臓肥大で心配でしたが、きれいな線を描いています」だそうで。
問題なし。な〜んだ。モチロン「ほっ」なんですけどね。
問題ないなら早く知らせてほしい!
待たないで済むようにしてほしい!
考えちゃうじゃない。

ホルター着用時に渡された紙、食事時、運動時、トイレなど細かく書き込む欄があって、運動したら上がる?お酒飲んだら?なんて考えながら書いていたのに、血圧じゃないから、そういうことに影響されないみたい。
記録図みたいのが欲しいと申し出ましたが却下。折角メモしたのに。
f0131628_14484282.jpg
請求された金額は¥180。やすーっ!
半日仕事で、会社勤めだったら気軽に行けないじゃん。平日休んで、日曜日もやってればいいのにねえ。
帰宅したら、めちゃくちゃ疲れてしまい、伸びてました。
来週はガン検診。また行かなくちゃ。あ〜ぁ、やだなあ。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-28 12:10 | 病気のこと(小脳出血) | Comments(2)

読書日記1月1回目

f0131628_23535794.jpg遅くなってしまいました。
も〜、読書する時間はおろか、録画しておいた番組を見る暇もないほど、仕事&病院通いに追われてしまい、こんなことじゃ、いけないいけない、また倒れちゃう。なので、イヌを触ったり、友人の家に行ったり、釣具店でお喋りしたり、気持ちと目を休めています。

『犬のうなじ』野中ともそ(双葉社)2009/8/23初版 
表紙カバー★★★★
*タイトルで借りましたが(笑)、どれも、ぐっとくる素敵にいい時間、独特な雰囲気が流れている話。
どれも9.11がテーマになっていました。

『本当に伝えたい韓国』「愛してるっ!!韓国ドラマ」編集部(TOKIMEKIパブリッシング)
2008/10/3初版 表紙カバー★
*韓流ドラマ好き、だいぶ前にソウルへ行ったことがあるので、すご〜くためになり、面白く読めました。
韓国人気質や、風水のこと、裏情報満載で知らなかったことばかり。もう一度、じっくり農村部へ行ってみたいと思いました。
歴史的な処はだるいけれど、日本史でも世界史でもそうだったから、韓国が特別ではないです。
表紙カバーとタイトルで損してると思うけど。

『スットコランド日記』宮田珠己(本の雑誌社)2009/8/5初版 表紙カバー★★★
*スットコランドという命名に惹かれ、図書館で見つけた時は大喜び。
でも…う〜ん、面白いところもあるのだけど、真ん中ちょい手前で挫折。
家賃に追われる、などフリーランスの不安定な気持ちには共感できましたが。

次回はもう少し読める…かも?
[PR]
by umiusagin | 2010-01-24 00:24 | 読書日記 | Comments(0)

病院強化月間スタート!

f0131628_19355615.jpg先日14日に受けた検診により、今日は初めての心臓エコー検査。
そういえば、「胎児を見るのと同じ」っていわれたっけ。

その後、初めてのホルターガイスト現象…じゃなくて、ホルター心電図というのを取り付けました。(あ、寒い?)
「お弁当箱みたいなものをぶら下さげる」と聞いていて、そんな重いもの下げて大丈夫なの?と疑問でしたが、万歩計を少し大きくしたようなもので、ウェストにつけるから重くもない。
ただお風呂に入れないだけ。電気毛布もNGだそうですが使ってないし。
電極を数カ所つけているので、そこから線が出ていて、この機械に接続されています。その5本の線ごとパンツの中に入れるのだそう。

それはいいのだけど、テープで止めるから、そこ、かぶれそう。
お風呂に入れないからエコーのゼリー塗ったとこもかゆくなりそ。やだなあ。
24時間計測するので、明日まで装着予定。明日また外しに行かなきゃならないのだ。

一昨日歯医者にも行ったので、通院月間は既に始まっているのでした。
歯医者というのは、被せものがとれたので、急遽行くことになったのですが、これがまたはるばる片道1時間半もかけて電車で行かねばならないのです。
先月は横浜までだったから、倍以上になって、乗り換えもあるから、少し不安でした。
折りたたみ杖に、原稿やらスケッチブック、本を持って。
でも、大丈夫でした。さすがに帰りは座れるといいなあ、と思いながら、半分は立っていましたけどね。
一人で電車に乗って出られるようになって、ホントーーーによかった。まだ飲まず食わずだけどね。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-22 20:12 | 病気のこと(小脳出血) | Comments(0)

カモメと早煮コンブ

f0131628_20494361.jpg寒い時期になると、早煮コンブのイカダが海に浮かびます。
そこに魚が集まるらしく、カモメが、こんなにいるの?ってくらい大群で、止まったり飛んだりしています。
冬の風物だなあ。

写真がぼんやりしているのは、すんごい遠くを、望遠モードで、手持ちで写したから。三脚使えよ〜ですよね。
またまた不明瞭な写真です(笑)。

ちなみに、この早煮コンブ、金田湾の朝市に並ぶ予定です。
私は、一度朝7時に行ったら、もうなんにもなかったということがあり、それから訪れていません。
朝6時から8時までなのに。ブツブツ。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-18 21:00 | 晴ればれ日和 | Comments(4)

鎌倉山からの眺望

f0131628_22155547.jpg友人が住む鎌倉山のおうちにお邪魔しました。
気密性が高いおうちは、日中エアコンを入れなくてもぽかぽか。
いいなあ。うちなんか二重窓にしても、こんなにあったかくないもんなあ。

散歩に出ると、波は凪いでおり、正面に江ノ島、そこになんとも美しい夕日が海面に映り、日が沈むと江ノ島の夜景がキラキラ美しく、あぁ、やっぱり海は日が沈む方がきれいだなあ、と思いました。
うちは朝日の側なので、元気ハツラツーッ!な感じで、アンニュイな気分にも浸れなければ、トランペットも鳴り響きません。

雰囲気も、やっぱり鎌倉界隈は素敵。歩いている人々を見ても、その服装さえも文化の香りがします。(うちは農村の香り。。)
皆が住みたい気持ちはわかります。私も住みたいもの。
よく職人さんたちが、200年くらいしたら住めるな、なんて言いますが、そんな気持ち。

目の奥に夕日の光景が焼き付いて、寝ている時も、今も、いつでも、フラッシュバックして、いい感じ。
写真を撮ればよかったのですが、カメラもケータイも持ってなかったので、写真なしです。すみません。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-17 14:00 | 晴ればれ日和 | Comments(0)

イヌの、その後

f0131628_2137180.jpg一昨日から散歩再開。昨日から薬もやめました。
後ろ左足も普通についています。
お騒がせでした。大丈夫みたい。ほ〜っ。

1月11日のガソリンスタンドの一件以来、なるべくほんの少しでも、さわるようにしています。(「また、過保護にしてる」と友人に叱られそうだけど)

相変わらず、家の中に入りたがるし、そのエリアもじわじわ増えて来ています。フローリングと絨毯の上は乗っちゃダメ、と注意しても素知らぬ顔。

しかし、こんなに冷え込んでも、このイヌは寒くないみたい。
仕方ないから、イヌを触る時は室内に入れて、窓ガラスを閉めています。開けっ放しだと寒いんだも〜ん。
私なんか、あまりに寒いと頭痛がしてくるというのになあ。

で、すぐにゴロンと寝そべり「おなかさわって〜」のポーズ。仕方ない。さわります。フリースの上着もパンツも白い毛だらけ。毛ぼこり取りのブラシは必需品です。

お互い、生きている間はずーっと一緒にいようね、と話しかけても、イヌはさわられることに夢中で、感動的なシーンはありません。。
[PR]
by umiusagin | 2010-01-15 21:37 | わんこ | Comments(7)