<   2012年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

新しい本『おおきなかず』が出ました!

f0131628_12524092.jpgシリーズ5巻目にして、締めくくりの絵本が出ました!

『おおきなかず かならずわかるさんすうえほん[低学年5』
 石井孝子 文 高橋由為子 絵 (大月書店)

装幀はアメフラ氏ですよ〜。

神奈川県のガレキ受け入れ問題で、チラシイラスト描きやツイッター発信、脱原発仲間が来訪したり、説明会とワサワサ忙しくしていた頃に届いたので、ご紹介が遅れました。
2012/01/20発行です。
f0131628_12525446.jpg

f0131628_12531742.jpg数の概念をクッキーケーキで説明し(左)、その後タイルでまたわかりやすく解説、計算もします。

これで、算数はバッチリ?!…になることを祈ります。

「数はどこまでも限りないのよ」(右)で終わります。
このページは、横開きの本を縦位置から眺めるものです。
無限のイメージが伝わるといいのですが。

今回はくりのすけとあんずの姉、くるみが登場します。
くるみちゃんの髪飾りは、ジュプンの花なんですよ〜。いい匂いが漂ってきそうでしょ?
くるみちゃんのアルバイト先は、おおきなかずタワーの中にある、お菓子の家みたいなショップ(下)。
カップに入ったシフォンケーキのイメージ。美味しそう?
中にはクッキーやチョコレートが売られています(そういうシーンはありません)。

ぜひぜひ、ご覧くださいね。
f0131628_12532968.jpg

[PR]
by umiusagin | 2012-01-22 13:17 | オシゴト関係 | Comments(0)

黒岩知事との「対話の広場」inYokosukaに行きました

f0131628_11215735.jpgもうグッタリ疲れちゃいました。
黒岩県知事は、幾らなんと言おうと、聞く耳持たず、質問には答えない、焼却灰を受け入れさせることしか考えてない。

バグファイター?!(黒岩県知事が言ったのです。武器ですか、それ?!)
言い間違いはともかく、そのフィルターをつけて99.99%除去するから大丈夫だという。ダイオキシン問題で使っていて問題なかったからって。なら福島で、フクイチで使えば?
ガレキだって、そんなに安全安全っていうなら、どこにだって置けるじゃない?
使用済みのバグフィルターはどこに捨てるの?
東電が引き取る?
補償もしないのに? 
たったの「8万円」を渡したから、補償はもう済んだ?
放射能関係のものは、全部無主物だから出ちゃったもんは知らないんだよね〜。
モンサントの言い分では、飛散して交雑したタネまで、ウチのだと言張ったくせに!

黒岩知事って、当選したいが為に脱原発とか、2011年夏までに5万 - 15万戸に太陽光パネルを設置するとかいったのでしょうか。
当選翌日(!)撤回。2011/10/07には「忘れてほしい」と。酷い!酷すぎる!
私は初めから信用してなかったから、勿論投票しませんでしたが、みんなそれで入れたらしい。
○ジテレビってとこが怪しいし、裏では政治家、原子力村とかみんな繋がってるんじゃないの?

お隣、横須賀市の病院でも「正しい被曝知識」的市民公開講座があって、フクイチはもう収束、放射性物質は出てないといってるんだそうです。まだそんなこと言ってるの?!
横須賀の土壌汚染も子供の被曝も、60年代の大気圏核実験の遺物だと。ありえないじゃない!!
洗脳は横須賀市まで来てるんだ。
焼却灰受け入れを進めたいことと連動してる可能性大!
今迄も「だからってどうすればいいの?忙しいから調べられないし」的に言う友人らに言ってきたのに、これからは通じないだろうな。

ただ、生きて行く上での最低ラインを要求してるだけなのに。大気、水、大地を汚さないでって。
税金も電気代も黙って払い、テレビだって買ったのに。
あんなに農薬のことを考えてきたのに、もう国産の方が怖いし、有機農業の方が放射能を吸いやすいなんて!
そんなに難しいことをいってないのに、そうなってしまうのですね。
中継を聞き、諦めちゃダメ!!と思いつつ、あんまりアタマに来て、少し凹んでしまいました。
[PR]
by umiusagin | 2012-01-21 23:59 | 原発事故 | Comments(3)

神奈川でガレキ受け入れを止めましょう!!

芦名に焼却灰を捨てたら、芦名が汚染される、というだけの問題じゃありません。
芦名に我慢してもらう?目をつぶってもらう?或いは他の所ならいい?そんなんじゃありません!!!
日本人の、そして人類の存続に関わる大きな問題なのです。

黒岩神奈川県知事は、横浜、川崎、相模原市に受け入れを打診し、ガレキを燃やせば放射能が大気に舞い、土壌を汚染します。
そんなことがなくても、2011.3月から降ったもので十分汚染され、それらをまた洗い流してゴミに出す。ゴミ焼却施設で燃やす、煙突から汚染された大気が出て、土壌が汚染される、ということが繰り返されてるというのに、他県からの放射能ガレキを引き受けて燃やすなんて!!これ以上増やすなんて、考えられない!!

神奈川県が受け入れれば、そこから全国に広がらざるを得なくなります。断りきれなくなるでしょう。
そうなれば、全国が汚染されて行きます。
そして地球上の大気が汚染される。決して大袈裟ではありません。1986年のチェルノブイリ事故時も、地球を何周も汚染が回り続けたのですから。

なんとしてでも、此処で食い止めましょう!!
対話の広場」、1/20(金)の横須賀の締め切りは1/16(月)まで、つまり今日までです。急ぎましょう!
[PR]
by umiusagin | 2012-01-16 17:19 | 原発事故 | Comments(6)

芦名住民説明会は熱気ムンムン

f0131628_1335635.jpg

f0131628_1163817.jpg上のイラスト、描きました。原発事故イラストレーターです。

あー、もう、一字一句聞き漏らすまいとして、
拍手して、首ブンブン振って、
野次飛ばしたくなるのを押さえ(育ちが悪いですねえ)、
人の発言、質問には答えない、はぐらかす。
ベクレル数字をごまかし、
情に訴えようとして、此処は泣き落としだ、なんて魂胆見え見え、
そんな手法には、だれも騙されません!!!
テレビのゲストでも誘導されて泣いたりするオバチャン達じゃないんだから!

1/20の横須賀での「対話の広場」、先日の横浜でのユースト見て、行かないつもりでしたが、急遽行くことに! 
このままじゃ、神奈川に放射能ガレキ受け入れちゃう!汚染されちゃう!
横須賀の友人に連れて行ってくれるよう頼みました。一人で行けない所が難点。夜で暗く、冬だから、まだ無理だわねえ。口だけは威勢がいいんだけど。

対話の広場」、1/20(金)の横須賀の締め切りは、1/16(月)までです。急いでね。
[PR]
by umiusagin | 2012-01-15 23:59 | 原発事故 | Comments(0)

わ〜ん、イヌの毛が抜けちゃったぁ!

f0131628_2313415.jpg「肌にやさしいハーネス」という布地で出来たハーネスを見つけて、「あぁ、やっぱヒモがきついと思う人多いんだ」と買ったものの、若干小さい。。
f0131628_23135368.jpg
腕を通すとギリギリ。胴回りもギリギリ。でもこれ以上大きいのなかったんだもの。。
きつくて逆にストレスになったりして。
でも、ぬいぐるみみたいで可愛いでしょ?(親ばか)

f0131628_23143128.jpg一夜でごっそり毛が脱けちゃって、チキンスキンのようになってしまい、ビックリ!!
急にストレスというのも無いから、皮膚病?
ジクジク汁がしたたったりしてないし、色も悪くないけど、皮膚病だわね。獣医もわからないといってたけど。

しかし、これじゃ外イヌでは寒いだろうと、服を買いに走りました。
イヌに服を着せるのは、私もアメフラ氏も嫌いでしたが、寒さにはかえられない。
しかし、これがまた、小さいイヌ用のしか売ってなくて、柴犬、ビーグルサイズというのは1件に1着しかない。

f0131628_23144313.jpgこれじゃあ、色も柄も選べやしない。でエンジ色のアーガイルチェックのニット1着。¥980。
もう1件回ると福袋というのが1つだけ残っていて、そこにデカイサイズのを発見!小さいのは売り切れちゃったのねえ。
服2点(ニットとフリース)、プープー鳴るカエルトーイ、ドッグフード皿が入って¥1000。これはお買い得!

写真のブルーのニットを外用に着せています。首輪も刺激になるから外して。
ヒモで繋いだのがストレスか、と昨夜から外しました。元々は放し飼いでしたが、今夏雷が恐くて柵を乗り越えたから。その後クセになって雷じゃなくても外に出るようになったから繋いだのだけど。
何がいけないのかわからない、これで止まるといいんだけど。

しかし、自分で考えると怖い。或る日突然、髪の毛が部分的に脱けてたら?!それはかなり恐怖。
[PR]
by umiusagin | 2012-01-06 23:41 | わんこ | Comments(0)

読書日記1月2回目

f0131628_2236769.jpg今日はポカポカ陽気でしたね。
夕方、長椅子で読書、膝の上でイヌがくうくう寝て、かわいいんですよ(親ばか?)

『生命の樹 ーチャールズ・ダーウィンの生涯ー』
ピーター・シス:文・絵 原田勝訳(徳間書店)2005/06/30初版 表紙カバー★★★★★
*伝記という文句に惹かれました。絵本でダーウィンの生涯が描けるの?と思ってたら、まあ細かい字だこと!しかも見開きにいっぱいだあ!
読み終わるのに時間が掛かりました。でも、すごく良い本です。 

『ほこらの神さま』富安陽子:文 小松良佳:絵(偕成社)2002/01/01初版 表紙カバー★★★★
*ストーリー展開が上手くて、グイグイ富安ワールドへ引き込まれて行きます。一緒にドキドキ、どうなる?と手に汗握って、終わり方も爽やか。さすがっ!
面識はないんですが、日本の作家さんの中では一番好き。(お亡くなりになられたような大御所は別ですけどね)。新刊が出たそうなので、それをリクエストしてる間に、復習してるって感じ。

『キツネ和尚と大フクロウ』富安陽子:作 長野ヒデ子:絵(あかね書房)2002/09/15初版 表紙カバー★
 
[PR]
by umiusagin | 2012-01-05 23:20 | 読書日記 | Comments(0)

読書日記1月1回目

f0131628_2295268.jpg寒い日が続きますね〜。
頭上に不穏な暗雲が広がり、西方は晴れて差しているのに、フロントグラスは雨粒。房総半島からは虹が上がり、と変な天気でした。
でも、うちの上空はすっきり晴れて、海も青かったんですよ。
写真の山は房総半島、右端ののっぽなのは富津の東京観音(望遠で撮りました)。
大型船や漁船が浮かび、白く点々に見えるのは、網のトップです。あぁ、のどかですね〜。
さて、今年初めの読書日記は、広田千悦子さんのご本!

『みえないもののうらがわは?―暮らしの道しるべ覚書』
広田千悦子(技術評論社)2011/11/01 初版
*千悦子さんの新刊です。
私はスキューバ・ダイビングしないので、最初の海の中が深さによって変化する「層のひみつ」を感慨深く思いました。
しかし、膨大なデータ量!!これだけ調べるのだけでも大変、書くのはえらく大変!と思いました。 

三浦の図書館でリクエストして、購入してもらいました。
三浦の方は是非! その他の地域の方は、リクエストしてみて!
 
『おうちで楽しむにほんの行事』広田千悦子(技術評論社)2006/12/10 初版
*こちらも読み返してみました。併せて読まれては?
[PR]
by umiusagin | 2012-01-04 14:30 | 読書日記 | Comments(0)

渋谷区大山町の線量

f0131628_1754983.jpg元旦は、毎年恒例(といっても私が倒れてから)、親戚の家を訪問、宅配ピザをとってもらい、みんなでワイワイ食べる、という過ごし方をしています。宅配ピザを食べるのは、一年に一度この時だけ。ちょっと楽しみにしています。
今年の話題は、放射線線量の話で盛り上がり。
毎年「友人が、宇都宮の実家でとれた米で、ついた餅」というのをもらい、う〜ん、宇都宮は大丈夫?と話し、人の好意より線量が問題になるのもオカシイとは思いますが。

そして、私が持参したエステーエアカウンターが大人気!
テーブル上下、窓のそば、玄関の足下など、あちこち測り、マンション1F室内は、0.05〜0.13。
0.12と高かったテーブル下は、何度も拭き掃除をし、再度測定。
それでも下がらないから、紙袋、ビニール袋を捨て、再々度測定。やっと0.06。
あとに残るは、膨大なゴミの袋。「今度は元日じゃなくて、ゴミに出せる12月25日までに来てよ」といわれ。

「外で測りたい」という私に、「じゃあ、公園に行こう」。
東京は高いし、公園なら尚のこと。これまでtwitterで見ていた数字が、自分で測れる!
年末にも三浦の、庭にある焼却炉で測り0.07。そこに住む人に、安心できたととても喜ばれ。
低い数字はいいことです。私も安心です。でも、エアカウンターが壊れていない証拠に高い数字も見たい。

外に出ると、いつのまにか雨が降ったあとで、「線量が低くなるな」と従弟。
大山町の公園では、ベンチ上0.07、木の下の地面0.08、茂みの下の地面0.10。
「もっと高いかと思った、これじゃ、うちとそう変わらない」という私に、従弟は「よかったあ。これでほっとした。事故後は不安だから、散歩したことがなかったんだ」「新宿の高層ビルに当たって落ちるから、新宿が高い。だから、うちの辺は少ないのかも」とのこと。
「大山町のそこは、坂の上だから線量が低いんだ」とはアメフラ氏。
今は、外より室内の方が高い所があるね。服や物について中に入ったり、風が吹くからだね、と話し。

線量計って、自分の周りの線量はどのくらいなんだろう?とわからずに不安な人達のためにあるのですね。
テレビや新聞の数値を疑い出したら、信じるものがなくなるから。
まあ、一度測ったらおしまいじゃないし、どんどん増減していくから、測り続けなければならないから、安心も束の間のことなんだけどね。
取り敢えず、大山町はそれほどでもなかった、ということで。
[PR]
by umiusagin | 2012-01-02 18:03 | 原発事故 | Comments(0)

2012年のご挨拶

新しい年になりました。
f0131628_196377.jpg
f0131628_1928082.jpg

[PR]
by umiusagin | 2012-01-01 00:00 | 晴ればれ日和 | Comments(0)