<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

引っ張らないハーネス

f0131628_15301188.jpg

f0131628_15302614.jpg相変わらず、お散歩時にはグイグイ引っ張られて、2足歩行でもずっと歩けちゃって、困りもの。
モンベルのリード、腰に巻けて、特に収穫する時など、両手が空いてとても重宝してるのだけど、散歩時には、引っ張る力が強いので、腰にずんと来ます。
「腰が悪くなりそう」と友人が心配するくらい。
確かに8/31朝、腰が痛かった。。

そこへ、「グイグイ引っ張る子に!使ったその日から手ごたえあり!」というイージーウォーク ハーネスというコピーetcを見つけ、ホントー? 大袈裟に言ってんじゃないの? 何度そうやって騙されたことか。試すのには高いじゃん!
…しかし、もし、このグイグイが直るなら?この先ずっと引っ張られるなら、と思って買うことに。

試して、まだ4日目だから、この先どうなるかはわからないけれど、小さい頃にクセつけとかないと、と思って。
これで、治りますように!!!

f0131628_1530388.jpgイージーウォーク ハーネスだと引っ張らないけど、いつものリードに戻せば同じ。やっぱりグイグイ引っ張ります。
でも、段々馴れていけば…と、すがる気持ち。

イージーウォーク ハーネスは胸につく部分がチョークのようになっていて、引っ張るとしまる、とあり、痛いんじゃないかと心配しましたが、実際に装着すると、全然痛がりません。
胸にリードがつく仕組みで、自由がきかないうえ、カシャカシャうるさいからキライはキライ。
この写真は2日目だけど、昨日3日目の野比ビビビ(私が勝手につけたあだ名)では座り込み抗議をして、動かなくなってしまい、替えの首輪を持ってなかったから焦りました。
しかし、ハーネスのせいだかわからない。
その後、機嫌を直して、楽しそうに歩いていたから。

ジャックラッセルの写真が載っていて、それも購入の決め手になったのですが、うちのは足が短い!
試しに装着して、「伏せ」のポーズをしてたら、ずれてた!
HPをよくよく見ると、ダックス、コーギー、バセットなどは「プレミアカラー」との併用を、とあり、えーっ、そんなに足短くないと思ってたのに!!

うちのはローズ。2色づかいの濃い方の色は、HPで見るほど赤くなく、紫がかったエンジ色で、好きな色でした。よかった。リードが少し短いけれど、しつけ用だから仕方ないかな。
ローズはとてもキレイ!見るたび、ほれぼれするほど…新しいうちだけですけどね、きっと。

f0131628_15491051.jpg他のイヌを見掛ければ、2足立ちになって吠えるのは、イージーウォーク ハーネスにしても同じ。とほほ。

山百合があちこちで咲き始めました。野生です。
神奈川の県花。きれいですよねえ。

このあと、アメリカ帰りのラブラドール・レトリーバー(日本にいるのとは顔が違う。顔が細く長い。それに1.5倍くらい大きい。なのに胸回りは日本のより小さい)に遊んでもらい、ご満悦でした。
大型犬ブリーダーさんのところにいたからか、大きいワンコが好きなのです。
うれしそうになついて、手を出したりしていましたが、向こうはバッタに夢中で、気がそぞろだったけれどねえ。 

うちの子も使ってます!」にのりました!(親バカ)
良かったら、見てみてくださいね。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-31 16:00 | わんこ | Comments(0)

帽子いろいろ

f0131628_108774.jpg昨夜編み終わった、今までの中で一番気に入っている帽子!
カラーリングといい、ストライプといい。
単にストライプが好きというのもあるけれど。
ちょっとレトロな感あり?

f0131628_1081921.jpg実は、8/2に出来た「スナフキン帽子」(似てないけど)と同形なのです。
言われてみれば、そうでしょ?

実は夫婦帽。
モスグリーンの方が旦那さん用で、昨夜出来たのは奥さん。
最初はモスグリーンの余り糸を使おうと思っただけでしたが、
そうだ!ストライプにしてみようと思ってからが楽しかった。

f0131628_1075849.jpgこちらは、昨日昼過ぎに出来た、友人用つば広帽子。
きれいに出来て、大成功!

これだけ見ると、ええー?と思っちゃうけど、
かぶってみると、とても素敵です。
結び目は、かぶった時、後ろになります。

今年、自分ので失敗して、バベルの塔になってしまい。
中々自分のはうまく出来ない。。
人のは見栄があるからかなあ。

今夏は当分暑そうなので、まだまだいけそうです。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-25 10:00 | 私の中のはやりもの | Comments(0)

床そうじ参加犬

f0131628_0564340.jpg

f0131628_0562753.jpg廊下が毛だらけだっだのですが、暑くてさぼっていて。
眠かったからカラダを動かすことにしました。

コロコロを追い回したり、イタズラしないことは助かります。いや、ほら、あれこれ壊す破壊魔だから。
なんでも「一緒」が好き。
なんにでも参加します。だから参加犬。

ボールが大好きなので、投げてみました。
サッカー選手みたい、と話しています(親バカ)。

f0131628_056428.jpg
[PR]
by umiusagin | 2013-08-24 14:00 | わんこ | Comments(0)

うれしいプレゼント!

f0131628_9361136.jpg8/13に届いたプレゼント!
箱の中には、キラキラ輝くうれしいものがいっぱいです。
10年くらい前、朝日新聞のパーティで知り合った、のむらみみさんが送ってくれたものです。
青いbeに「一葉さん」という4コマ、1コママンガを連載されていた方です。覚えてるかな?

私が倒れた時、すぐに手紙を送ってくれて、以来ずーっと励まし続けてくれた、心の暖かい方です。うるうる。
「病院の待ち合い室にいるおせっかいおばちゃんと思って」、なんて中々言えませんよ。感謝!
私も見習うことにしていますが、なんせ付け焼き刃だもんで、中々思ったようにはできませんよ。

中でも、この猫ちゃんを描いた色鉛筆画のポストカード。
ガラスのような瞳がとても美しい!表情がイキイキしています。実際に猫ちゃんを飼っているので、目慣れているというのもあるでしょうね。
なら、私はジャックラッセルテリアが描けるのかな。う〜ん。

手作りのブレスレットも素敵!
普段はイヌを抱っこするからつけられないのですが、先日横浜にお出掛けした時に、つけていきました。
3連で巻くと手首がキラキラ輝いて、グンと素敵な手首に見える!(ホントか?)
ついでにアクアマリンのデカイ石がはまった指輪も(笑)。
アクセサリーと無縁の生活をしていますが、たまにはいいもんですね。

人生初のコラーゲンも沢山入っていたので、顔に塗ってみました。お肌つるつる!

でも、一番うれしかったのは、長い長〜いお手紙。イラスト入り!
何度も何度も読み返しています。
今、返事の下書き中。これまた長くなりそう。ふふふ。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-22 09:36 | 晴ればれ日和 | Comments(0)

「もうがまんできない!」シンポジウム

f0131628_10484758.jpg「もうがまんできない!」と立ち上がった古稀(70歳。昔はココまで生きることは稀[マレ]だったから、この字を使うとか)を迎える男性陣が、限られた時間内を早口で(笑)語るシンポジウムが、横浜市開港記念会館でありました。

『東京に原発を』以来敬愛する広瀬隆氏(現在は『赤い盾』を経て『持丸長者』読書中)、
DAYS JAPAN(定期購読中)編集長の広河隆一氏、
動画でおなじみ、物理学者の藤田祐幸氏、
C+Fに出入りして親近感がある、元原子炉設計者の田中三彦氏、
宇宙飛行士で、今は野菜作りをされている秋山豊寛氏、
僧侶の中嶌哲演氏、東海村村議の相沢一正氏、元教師の大信田尚一郎氏、今日はいらっしゃらなかった柏崎市議の矢部忠夫氏、この9人が発起人です。
そして、当日まで知らなかった特別出演の山本太郎氏!
割れるような拍手で迎えられました。
私は太郎氏ファンなので、ちょっとトクした気分!

二人で行ったドイツのDVD、「核のゴミどうすんの?!山本太郎と広瀬隆のドイツ取材3000kmの旅」買っちゃいました。
飛ぶように売れて、休憩時間内に完売。あとは太郎氏のHPから、ということで。すごいですねえ。

出演者達が声高に叫ぶことは、みんな普通の、当たり前のことですよ。
当然の権利が通用しなくなった現在の日本、ホントおかしいですよね、絶対。
これからどんな風に進むんだろう。戦争は起きるのだろうか。とても不安な暗い道です。

追補:こちらから映像が見れます。IWJです。とても重要な動画配信をしてくださるので、みなさま、どうぞ会員になってくださいね!

私が声を掛けた友人夫妻とも会え、帰りに一緒に食事、お喋り。楽しかった。
こういうささやかな積み重ねが、病気をしてから、とても愛おしく思えます。
そんな小さな幸せが奪われるなんて!生活を脅かされるなんて許せないことです。

f0131628_1049686.jpg赤レンガ造りの古い建物、外観はモチロン、内装もとても素敵!
西洋文化に影響されつつ、ついつい和が出てしまい、海をテーマにした興味深く、味わいのある建築物です。
横浜は海のそばであることから、海をテーマにしているみたい。
舞台を囲う白い柱や天井を走るのは漆喰なのでしょうか、とろりとした感じがとても美しいです。

天井から下がるライトの両側、ウニがモチーフじゃないかな。
この変化形があちこちにあります。
左の写真は、灯りがついている方です。どっちもいいでしょう?
もっと撮りたかったのだけど、大きいものが多く、全体が撮れなくて。見学出来るので、行ってみてくださいね。

実は、ここを訪れるのは2回目なのです。
前回は2009年。まだ原発事故前のこと。
まだ立ち上がるとめまいがひどく、一人で電車に乗ることなど、到底出来ない頃でした。

f0131628_1049149.jpg「スローライフ」の講演会が、朝から夕方まであり、アメフラ氏に付き添ってもらい、行く予定でした。
昼食は、予約すると美味しいお弁当がいただけることになっていて、早速2人分申し込みました。

ところが、数日前になって、アメフラ氏が仕事でいけない、と言いだし、さあ困った!とても一人では行けない!どうしよう。。

友人に相談したところ、なんとその息子さんが行ってくれることになったのです!!
彼が小学3年生の時からの知り合いで、うちに泊まりに来たりの仲良しさん。その子がすっかり成長して、私の付き添いをしてくれるなんて!…まるで昔話に出て来る「恩返し」のお話みたい。

あれから4年、今はめまいもなく、一人で問題なくこれました。快方へ向かうには「時」が必要なのですね。
そんなこんなを思い出し、感慨深気でした。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-18 18:30 | 原発事故 | Comments(0)

江名湾の観音さま

f0131628_942870.jpg江名湾に行きました。
そう、サバで有名な松輪です。
わざわざ?ヒマだわねえ、と思うなかれ。
郵便局に行ったついでに、車を5分も走らせれば観光地、
というより三浦半島の先端部になります。田舎だわね〜

右写真のところが江名湾。
ここの海は太平洋になります。
ざざーんざざーん、と波音も荒いです。ホント。

f0131628_9422258.jpgイヌの散歩がてら、
ちょっくら周りを歩いてみるべえ、
急遽そうなりました。

いつもながら、行き当たりばったり、考えなしです。

f0131628_9423439.jpg


車道に出ると、山の上に、赤い鳥居発見!
この道は車で何十回と通っていますが、歩いたのは初めてなので、
藪の中に鳥居があることも知らず。行ってみることにしました。

イヌを連れていると、新たな発見や驚きがあります。
道ばたの草、虫など小さな生き物を見つけたり、
毎日通る道を眺めるから、定点観察出来ます。
蕾がついて、だんだん開いていく、
赤ちゃん鳥が大きくなっていく、
イヌが追う飛び跳ねる虫の種類、数が変化して行く様子、
これも、イヌを飼うことの良い点でしょうね。

早起きは、超超超ツライけど。。。。
しかも、夏は暑くなるから、日毎に早起きしなくてはならない。。
もう少し寝たいなあ、と思ってタイマーをかけ直しても、あと1時間寝たら、暑くなる、日射しが強くなる。。。
朝の野菜収穫は時間がかかるので、炎天下の中はしたくないのです。
で、仕方なく起きます。

不思議なことに、ほぼ毎日測る血圧が「イヌの散歩、汗だくだからシャワー、洗濯、雨戸開け」というコースのあとの方が、イヌの散歩に出なかった日より低いのです。
以前は、雨戸ひとつ開けるだけで、血圧がポーン!と跳ね上がっていたのに。
しかも、これまで見たことがない数字が出るのです。
下の血圧が76!(70台なんて初めて見た。普段は一番低くて88。高ければ110)
上が118。(これは見たことがあります。大体は128〜160)
これには、かなりビックリ!
散歩って健康にいいのですね。(今までは朝の散歩はさぼってました。外イヌだったから出来たのです)

f0131628_9425043.jpg大回りして、道を尋ねた地元の夫婦に
「こっちからだと人がやっと通れるくらい細い道だな。道も悪いし、草木が茂って、そんな恰好じゃいかれんべ」
といわれ、
私達が隣町だとわかると急に柔和な顔つきになって、いろいろ話をして、盛り上がって、思いがけず楽しいひとときを過ごしました。

結局、道を間違えていたのですが、別にそこへ行くことが目的じゃないから。

観音さまのお堂を過ぎ、長く続く石段の先に、あの鳥居がありました。
だから、この社は観音さまじゃないんだけど。

この石段、幅が狭いので、イヌにはのぼれないから、抱きかかえました。
イヌは楽しくてしょうがないらしく、笑っています。

振り向くと、赤い鳥居の向こうに、海が見えました。眺め抜群!
海を見守る神さまなのですね。

f0131628_943198.jpg




f0131628_9431171.jpg
[PR]
by umiusagin | 2013-08-16 17:30 | 小旅行 | Comments(0)

野比海岸パークへ

f0131628_23281657.jpg

f0131628_23285574.jpg海を見下ろす、細長い遊歩道。
きれいに整備されています。
石段をのぼると、砂浜も見えますよ。
階段もスロープもあり、
障害者にやさしい街づくり、
しかもキレイ、
さすが横須賀!

遠くに煙突が見えるのは、
東京電力の火力発電所。
すっごくデカイ建物。
震災後に煙が上がり、使われているみたいですよ。(もやさまナレーション風に読んでみてね)
オレンジ色に見えるのが、アメフラ氏。
春ぼたんさんを連れています。

時たま、ココで散歩します。
そしたらね〜、ジャックラッセルテリアに会いました!
たまらなく可愛い、ラフコートの
スナップくん。3歳 6.3kg。
並んで記念撮影すると、うちの方が大きく見える。1kg少ないとは思えない。

私の理想的なジャック!
可愛くて、何度も触っちゃいました。
でも、怒らず嫌がらず、大丈夫なの。
この次はラフコートのジャックがいいなあ、と思ってて。(あれ、2匹目は日本スピッツじゃなかったっけ?)

f0131628_2328275.jpgなんか、顔が似てません?
え、それじゃ、うちの子もかわいいと言ってる?親バカ?
アイパッチが似てるから?
毛が長い短いだけしか変わらなくない?
立ち耳という違いもあるけれど。。

なんだかエラク意気投合して、じゃれあい方もハンパじゃない。
手も出るし、アウアウと口も出る。
ハデに追いかけっこして、リードが絡まり…いやもう、その姿がかわいいのなんのって(またまた親バカ)。

f0131628_23283780.jpgがるるるるーっと遊ぶから、他の犬種ではむずかしいかも。
動きが止まって2匹が見つめる先には、愛くるしいトイプードルが!
ちょっと遊んだけど、野蛮なジャックたちは飽きられてしまいましたとさ。

また、会えるといいなあ、と夕日の海を見ながら願いました。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-15 17:30 | わんこ | Comments(0)

大きくなったね

f0131628_23124711.jpg12月21日がお誕生日なので、まだ7ヶ月強。
1歳になってないのに、すご〜く大きくなって。
最初に会ったときは、小さかったのにねえ。
しっぽなんて、おろしてない筆みたいに、
ほっそりちんまりしてたのになあ。

現在5.3kg。
1週間前は5.0kgだったのに、たった1週間で増えてる!
暑さのせいか食欲減退で、食す量も減ってるというのに?!

先月、避妊手術前、獣医さんに「今でこのくらいなら、もう大きくならないんじゃないかな」といわれたのに?
その時は4.3kgだったのに?!

避妊手術のせい?太る子が多いでしょ?
それとも果糖?お菓子や人間の食べ物はあげないけど、
桃やスイカなど、フルーツ好きだし。

太ってる、という感じはないです。順当に育ってるって感じ。
今でも長時間抱っこはきつくなってきてる。
これ以上重くなると、持てなくなっちゃうなあ。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-15 15:00 | わんこ | Comments(0)

ワラサが釣れた!

f0131628_1032941.jpg釣り雑誌風に、撮ってみました。
デカイでしょ?
手前に突き出すから、少し大きめに見える。どの写真もそうなっています。オトコ達の見栄ですかねえ(笑)。

4尾釣れて、うちⅠ尾ずつ友人へ。
「大きいからブリじゃないの?!
 こんなに大きいと釣り上げるのが大変じゃない?」
と友人にいわれて、超嬉しそうなアメフラ氏。
早起きして、暑くてヘロヘロになっても(本人弁)、釣った甲斐があるっつーもんよ。

剣崎沖で釣れたので、東京湾の魚です。
他にソーダガツオも連れて、夜はお刺身でした。

こんなにわかるように顔を出していいのかどうか。
顔に絵を描いちゃうと、リアルさに欠けるでしょ?
だから、いいことにしよう。


この写真を撮りに外へ行った2〜3分、おいてかれた、二人で仲良くしやがって!と焼き餅焼きのイヌに報復されて、泣きました。違うな、激怒しました。洗濯機は午後も回ります。はぁ。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-14 14:30 | 裏釣れズレ日記 | Comments(0)

ブルーベリー摘み

f0131628_056927.jpg近くの「フラワーガーデン イイジマ農園」へ、
ブルーベリー摘みに行きました。

友人は、4月の終わり、ブルーベリーがまだ黄緑色の小さな実をつけている時から待ち続け、念願叶ってというわけです。

私は菜園にブルーベリーがあり、毎朝摘んでいるのだけれど、うちより粒が断然大きい実はどう味が違うか、試してみたかった。ここのに較べたら、うちのは小さいんだもん。。
それから、ブドウ狩り、イチゴ摘み、ミカン狩りと経験済みだから、ブルーベリー摘みも加えたかったのです。

f0131628_0563424.jpg1000円で
30分食べ放題。
900円分(3パック分)お土産つきってことは、100円で食べ放題?
あまりに安くない?
写真右のミニバケツ一杯がお土産。

f0131628_0562076.jpg「大きい実は甘い。小さい実は酸っぱいよ」なんだそうです。

品種はティフブルー、ホームベル、ウッダード、カクタスetc(忘れた)。
カクタスは不明ですが、他は暖地向けのラビットアイ系。

うちのと同じ品種とは思えないほど、大粒で甘い。
ただ、ここのは熟す手前は渋くて食べられないけれど、
うちのは赤から赤紫色に変わり、甘酸っぱくて美味しいんですよ。(負け犬の遠吠え?)

左の写真、両側ブルーベリーの木。何列もあります。
熟したのをつまんではほおばり、なんだか、天国に来たみたい(行ったことはありませんが)。
とても幸せな気持になります。
場所によっては、思ったほど暑くなく、風が心地いい。

f0131628_0565014.jpg30分で満足できるほど、た〜くさん食べました。1時間では長過ぎる。そんなに食べられない。もう胃の中ぜ〜んぶブルーベリーになったよう。
あ、天国といったあとで、夢のない発言?

友人がかぶっているのは、私が編んだ帽子
帽子無しでは歩けないほど日射しが強いので、プレゼントしました。
私よりアタマが小さい(笑)。

f0131628_057160.jpg看板犬は、ウェルシュコーギー。
左がダイくん(うちのとよく似てる。オーストラリアでコーギーともかけ、短足にもなったという)、右がユウちゃん。
人間には、おとなしくてカワイイのですが、イヌが来ると大騒ぎ!
「うちのは凶暴だから近づけないで。かまれるから」と、ここの息子さんがいうくらい。確かに、恐ろしい勢いで吠えるんですよ。

うちのは、まだ子どもでわからないからか、近づきたがる。。怖いもの知らずです。
[PR]
by umiusagin | 2013-08-07 14:30 | わんこ | Comments(0)