人気ブログランキング |
<< 読書日記8月1回目 ワラサとアジ >>

水戸岡さんの事務所へ

f0131628_13504174.jpg
10年以上振りに、池袋駅が最寄り駅の水戸岡鋭治さんの事務所、ドーンデザイン研究所を訪ねました。
水戸岡さんも、今や電車デザイナーとして、ご高名。
先日「情熱大陸」(TBSのテレビ番組だよ)に出たくらいの有名人ですが、相変わらず、優しくて親切、ダンディで、エネルギッシュでした。
髪の毛が白くなったくらいで、あとはみ〜んな昔のまま。「中年太り」なんて状況は、水戸岡さんの辞書にはないんでしょう。

実はアメフラ氏が、20代後半から10年程こちらにいたのです。だから一応元所員…かな。
たびたび訪れてはお仕事をいただいたりしていました。
そうそう、まだ「クリスマス・リース」がメジャーじゃない頃、裏山で採った蔓で作って持っていったら、あるホテルやレストランに飾る仕事をくださり、その後電車にも「新年リース」をつけてくださり。
その時は「リース作家」でした。
そういえば、布地の文様をデザインをしたこともありました。いろいろやってますねえ。どれも長続きしないですねえ。ダメですねえ、あたし。

御著書もすごく沢山!その一部の表紙写真を載せますね。
なんだか硬そうですが、そんなことはありませんよ。
最近は、和歌山のいちご電車の「駅長たま」がかわいくて有名です。
ねこちゃんのいろいろポーズを使ったポスターが、何種類も置いてありました。
私は、電車トップのヒゲが感動モノでした。

私も、もっと頑張らないとなあ。ゆっくりのんびりでもね。
by umiusagin | 2009-07-31 14:23 | オシゴト関係
<< 読書日記8月1回目 ワラサとアジ >>