<< 読書日記9月2回目 読書日記9月1回目 >>

釣り竿用の竹

f0131628_12151755.jpg

f0131628_12165279.jpgカワハギ名人の知り合いに、アメフラ氏が作りかけの竿を見せたところ、
「こんなひでえ竹つかってんの?1150円も払って?
 手元が太すぎるよ。もっとスマートに作らなくちゃ。
 (恥ずかしくて)こんなの持って釣りにいけないよ。
 んじゃ、おれんちにいっぺえあるから、持ってきてやるよ」
てことで、ごっそりいただきました!
わあ、すごい、竹長者だぁ!
火であぶって、まっすぐにして、虫が出ないようにもなってるんだそうです。

誉められたことは「色がいいよ」だけ。
先日釣具屋さんには「塗り方が悪い」と紙ヤスリまでいただいちゃって。
みなさんに支えられて、釣り竿作りは進んでいるようです。
気の長い話だけど、アメフラ氏は気長な性格なので大丈夫。私は気が短く、せっかちですがね。え、私のことは聞いてない?そうですよね、はい。

写真下は傘立てなんです。取り敢えず、そこに差しました。
[PR]
by umiusagin | 2009-09-11 12:14 | 裏釣れズレ日記
<< 読書日記9月2回目 読書日記9月1回目 >>