<< 読書日記11月1回目 イヌまでストレス? >>

可哀想に、薄毛になってしまったイヌ

f0131628_20485772.jpgおととい、ペット病院へ連れて行きました。
すると「内分泌系のせいだね」というではありませんか。えぇっ?!
ハーネスにリセッシュを沢山吹き付けて、それにカブレタのではなく(アメフラ氏がやったそうで、非常に心配してた)、食べ物のせいでもなく、原因はわからない、というのです。
年取ったせいはあるらしいですが。

「このワンちゃん、丸坊主にしたら、もう毛が生えてきませんよ」と。
「かゆがりますか?」
そうなんですよ。だから、ノミ・ダニが付いているのかと心配してたんだけど。

「もう寿命だからとかですか?」
「いや、それはないでしょう」
このせいで死ぬことはないですね。ちょっとホッ。

f0131628_20484716.jpgふと思ったのですが、今回の発端は、いつだったかなあ、G・W頃かなあ(訂正:8/6でした)、首輪の金具で傷つき血の塊がついていて、慌てて獣医さんに行ったことから始まったのです。

その時は、獣医さんに言われたように血の塊の周りの毛を切って、薬を付けるよういわれたのです。飲み薬もあり。
で、それは治ったのですよ。
すぐに首輪も替えました。金具のないパチッとはめられるものに。

今回見ると、その毛を切ったところも、そっくりヒフが見えている。そんなことはなかった。
う〜ん、あのせいで内分泌系のバランスが崩れたのだろうか。

ちょうどハーネス周りのところのヒフが見えて来てるんです。
首の下、脇の下、胸、腕の後ろの毛。
この写真ではわかりにくいけれど。
ハーネスは刺激になるから、使わないように、とのこと。

f0131628_20483782.jpgシッポはちょうど口が届くところだから、自分で毛をかみとってしまい、だいぶヒフが見えています。可哀想に。

原因がわかればよかったのですが、不明じゃあねえ。対処の仕様もない。ま、理由がわかって後悔することもないのだけど。
もしや、放射能のせい?
外イヌだから3.11の日もその後もずーっと外にいます。雨にもぬれています。いやいや、なんでも放射能のせいにしてはいけません。

一応飲み薬を朝夕飲ませていますが、それで良くなるのでしょうか。う〜ん。
同じような病にかかって、それを克服したという方、治療法をご存知の方がいらしたら教えてください。
[PR]
by umiusagin | 2011-11-08 21:15 | わんこ
<< 読書日記11月1回目 イヌまでストレス? >>