<< りも、初めてのお散歩 積もらないと聞いてたのに、大雪! >>

大雪のあとは…?

f0131628_21736.jpg雨も波も、ぬれるからキライな春ぼたん。
なのに、初めて見る雪には抵抗がなく。
道路にある水たまりもなんのその。へ〜。

飛び回ったり、はしゃいだりまではいきませんでしたが。
次に雪を見る機会はいつになるのやら。

東京の都心では45年ぶりとかいう大雪、
そういえば子どもの頃、すご〜く降って、
「かまくら」作ったっけ。ひとりで。
やだなあ、その頃からひとりでやってたんだ。
そういえば、出来た「かまくら」に
近所の友人達が入ってる写真はあったな。
マイペースでやりたかったんだろうな。

f0131628_246197.jpg












f0131628_2172362.jpg大雪は、地元の人も覚えてないくらい大昔の出来事。
45年より前なのかも。。。

2車線道路なのに、1車線に雪かきしてる。
こんなに積もったことないのかも?!
大根もキャベツも雪に埋もれています。
* * * * *
りもは、今日から外散歩できたのですが、
道が滑りそうなのでパス。
明日は行けるかな?

写真は、オモチャがいっぱいで遊んでいるところ。
み〜んな春ぼたんのお下がりなんですけどね。

1月の終わり頃からかなあ。
春ぼたんが、りもに対してうなるようになって。
いつもじゃないんです。でも、近寄るだけでうなり、ほんの少しさわっただけでうなり、ガウガウ怒って噛み付くこともある。と思えば、楽しそうにわんこプロレスをやってる時もあるし。

f0131628_2173029.jpgごはん時、毎回、野生の王国なのは最初からですが、
それもこれも春ぼたんひとりが大騒ぎ。
りもはぴょんぴょん飛び跳ねるだけ。

アメフラ氏が、春ぼたんに「大変だね」と声をかけたら、
いきなり彼の布団やガウンの上で、ジャー。
シーツもびしょぬれ。
次の日は、ソファの上でたっぷりオシッコ。
さっきは仕事部屋で、春ぼたんのイスの上に置いたフリース毛布にジャー。下の絨毯の上にまでこぼれ。

そのたび叱られ、「サークル!」と叫び、じぶんから入っています。黙って失敗オシッコを片付ける、とかそんな子ども時代のことではないんです。
ヤキモチ? それはわかっています。
なんでも春ぼたんのことを先に、と気を遣っています。
でも、りもをさわっちゃいけないの?
りもだって、ひとりで寝てて、かわいそうだよ?
一昨日・昨日、顔をさわってると安心して寝てるのに?

何日も復讐オシッコが続き、私もアメフラ氏もほとほと困っています。どうしたらいいのかわからない。。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2014-02-10 02:47 | わんこ
<< りも、初めてのお散歩 積もらないと聞いてたのに、大雪! >>