<< ロニセラは大好きな花! ジャック玉、スピッツ玉 >>

「休暇村 富士」へお泊まり旅行 その4

f0131628_23522493.jpg
帰り道、ちょこっと足を伸ばして、りもの生家によりました。

トップの写真:左がリもママ、右がりも。よく似てるでしょ?
まあね、スピッツはみんな似てるけど。

f0131628_235455100.jpgどんな反応をするかな、とわくわく。

リもママが連れて来られたら、いきなり、りもに怒る!
りも、テーブルの下に逃げ、伏せ状態。なぜ?
私に叱られた時みたい。何も悪いことをしてないのに?
離ればなれの親子が会う、感動の対面じゃないの?

でもね〜、しばらくして、りもはニオイをかぐんです(写真二番目 右がりも。左はリもママ)。

お尻をくっつけるのが、この親子のやり方? 
これが親愛の情なの?
というのは、うちで、春ぼたんとはやらないから。

f0131628_23552786.jpg見つめ合っているのですね。
離れていた時間は、たったの4ヶ月。
親子だって、わかっているんですね。同じニオイがする?

よかったね、りも。
親子っていいね。来てよかったなあ。
会わせてよかったなあ。心からそう思えました。

写真:四番目はりもママの素敵にいい表情。
母の顔?…といっても、リもママも、まだ2歳なのですけどね。

写真だとわかりづらいけれど、りもママは目と目が離れていて、りもはくっつき気味。りもはパパ似なのかな?

f0131628_23524088.jpg同じに見えるけれど、りもママの方が
1kg重いんですよ。
りもママは、6ヶ月の頃は6kgだったと
いうから、もっとデカクなる?!
兄弟犬は近所に住んでいて、すでに10kgだそうです。ひょえーっ!

りもは、この家の男性にわんわん吠え、
「なんだよー、忘れちゃったのかよ。5頭の中で一番小さかったから、いつも真っ先に抱き上げてやってたおじちゃんじゃないか?」
そう、りもは一番小さかったのです。

f0131628_23594634.jpg写真:五番目 りもママ、春ぼたんのニオイをかぎます。
お互い、ニオイかぎあいっこが続くのですが、
「うちの子をよろしくお願いします」と耳打ちしているようにも見えますよね。

春ぼたんを抱き上げると、りもとりもママは、2頭でくっつく。親子で、春ぼたんに遠慮しているみたいなんです。

りもはりもで、おっぱいを探し続けてた春ぼたんが、
「ママじゃなかったの?じゃあ、この親切な子、だれ?」
という感じでもあり。
なんだか切ないですね。
春ぼたん、一生懸命めんどうをみてきたのにね?

f0131628_23595782.jpg写真:六番目「えへ、ママとツーショットなの」

いよいよお別れの時となり、りもはママのニオイをかぎます。「ママ、ママ、ママ!」

ちょっとオトナになった りもでした。
(帰宅後1日はそんな感じでしたが、元に戻って春ちゃ〜ん!と追い回しています)

お泊まり旅行を経験して、家族の絆がより深まった気がしました。人間はクタクタになっちゃったけどね。また、みんなで行こうね。
f0131628_022572.jpg


にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2014-05-15 00:03 | 小旅行
<< ロニセラは大好きな花! ジャック玉、スピッツ玉 >>