<< 新しいボーンビーズ・ネックレス 2匹とも快調&不法投棄 >>

ビーズ試し&バッグの持ち手作り

f0131628_23204693.jpg「わたし、アフリカのプリミティブ系ビーズが好き!」と友人に話したら、「アンリークイールのが可愛いんだよ〜」と教えられ、ネットで検索してみました。

んんっ? 革ヒモに留めなし? ヒモを丸めている時もあるんだけど、全部じゃない。う〜ん、どうやって作るんだろ?

革ひも濡らして通す?
1.5mm太さの革ひもがちょうどよく、先を細くカットして、うちにあるビーズを通してみました。
手前のボーンビーズは中の穴が大きいので、これは動いちゃうな。
丸めるのもテスト。濡れてない(写真:上方)ところも丸めて。

翌日、乾いたら細くなってた!しかも、サラサラで滑りやすい!!
丸めるのは、濡らしてからの方がキュッとしめやすいけど。

まあね、「指で動かせば動く」程度だから、動くのもありなのかなあ。実物を見てないから、なんとも言えない。
f0131628_23205652.jpg
どなたか「この謎」をご存知でしたら教えてくださいね。


2枚目の写真、わたしのエーグルのバッグ、ファスナーの持ち手のバックスキンのヒモが切れてしまい。(カラーは左中央と同じライトブラウン)

6mm幅、ネットで探したけど、ない!
近くの天然石ショップ・マスターに、
「バックスキンは管理が難しいから、保管しないんだよね。ヒモを編んで天然石つけたら?」とアドバイスされ、
『ヤダ!ダサイじゃ〜ん!』と思ったのに、後日やっちゃうわたし…。

天然石じゃなくてトンボ玉だもん! バッグに色合わせているし。ヒモはつゆ結びなんだよ…と言い訳したところでね〜(上のふたつは、当たらないようにつゆ結びの回数を変えてみました。間違えたんじゃないよ)

ゴロゴロ感が否めないけど、強度を考えると細いヒモにできないし。
でもね、見た目はゴツイけど、使いやすいんです。
若い頃は見た目重視だったけれど、今は、使いやすい&壊れにくいがポイントだものね〜。やだなあ〜。

にほんブログ村 犬ブログ スピッツ(日本スピッツ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ
にほんブログ村
[PR]
by umiusagin | 2014-09-30 00:10 | アクセサリ作り
<< 新しいボーンビーズ・ネックレス 2匹とも快調&不法投棄 >>