<< 読書日記3月1回目 これ誰?カブ? >>

これが溶岩窯です!

f0131628_2334285.jpg目の前が海という絶好のロケーションのパン屋さんです。
1月にオープンしたそうで、あるのは知っていたけれど、えりりんさんが写真入りで紹介されていて、友人にも聞かれて、こりゃあ行かなきゃ!と思ったのです。
京急津久井浜駅から海を目指して歩いて、そうだなあ、5〜6分だと思います。

「溶岩窯で焼くパンは、プツプツとあいた気泡により普通のオーブンとは一味違います。特に、直接床で焼くハード系はボリュームがあってパリパリに焼き上がります!」なのだそうです。
この「溶岩窯」というものには、惹かれるものがありますよね。

今日は天気がよい日曜日だからか、人も車も多くて、夕方行った時にはリュスティックとかドイツパンなど売り切れでした。
カレーパン、メロンパンはふつうかな。明日バケットを食べてみます〜
[PR]
by umiusagin | 2008-03-09 23:16 | パン焼きの日々
<< 読書日記3月1回目 これ誰?カブ? >>